昨年の入試試験で採点ミス

大阪大学は1月6日に昨年2月に行った入試試験で採点ミスがあり、不合格となっていた30人を追加合格する事を公表しました。大学受験は受験の中でも最も高い壁です。受験生は入試試験の為に徹夜で勉強したり、大手進学塾などで必死になって勉強します。今回、大阪大学は30人を合格と認めましたが、少し気が付くのが遅すぎると思います。追加合格した30人は既に他の大学入学した人もいます。入試試験での採点ミスはあってはならない事です。

原因は?

今回大阪大学は採点ミスを認め、入試試験で1度は不合格とした30人を合格としましたが、どのような経緯で、採点ミスが起きたのかをはっきりさせていません。人為的なミスである可能性が極まて高いです。しかし、大阪大学は肝心な部分ではダンマリを決め込んでいます。人間誰でもミスはします。しかし、ミスをしてはいけないケースもあります。正しくそのケースが大阪大学の採点ミスです。受験生に取っては合格と不合格では天と地ほどの差があります。合格者発表の掲示板を見て自分の番号がなかった30人は相当落ち込んだと思います。

大阪大学は補填を行う。

今回の入試試験採点ミスによって本来なら合格していた30人に対して補填を行うと発表していますが、中には医学部を不合格にされた受験生もいます。医学部は6年です。卒業するまでが他の科と異なります。この医学部に不合格とされた人たちは何を補填するのでしょうか?いきなりこの時期から入学させて昨年合格した人と同じ事を習うのは不可能です。結局入試の採点ミスで人生が大きく狂ってしまいました。補填と言うのは慰謝料を払うという事なのでしょうか?お金で解決する問題ではないと思います。

再発防止の徹底

今回、大阪大学での採点ミスは他の大学にも影響が出そうです。これまで以上に入試試験の採点は慎重にせざるを得なくなってしまいました。入試試験はその人の人生を大きく左右する重大な事です。そこで採点ミスによって本来は合格の人が不合格になってしまいました。もうこのようなニュースは耳にしたくありません。

まとめ


非常に気になるのが、この30人の追加合格者の動向です。入試試験を行って1か月後に発覚ならわかりますが1年後ですから、タイムマシンなどありませんから元に戻る事は出来ません。大阪大学にしてみれば大失態で、この30人には土下座しても許してくれない可能性が高い問題です。お金で何でも物事が解決すると思っているなら、お話になりません。顔を洗って出直しするしかありません。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-1-12

    マエケンらWBC辞退者続出で日本代表はメジャー投手なしか?反応まとめ「仕方ないの~」「みんなが出たがらない大会って、やる価値あるの」

    ドジャースのマエケンこと前田健太投手が、3月の第4回ワールド・ベースボール・クラシックに不参加となる…
  2. 2017-7-28

    民進党の次期代表候補のうち誰が最適か?反応まとめ

    民進党の蓮舫代表の突然の辞任表明で次期代表候補のうち誰が最も相応しいかに注目が集まっている。 予想…
  3. 2016-12-1

    メルセデスベンツが特製ラーメン販売はなぜ?どこにある?その反応「何か違う」「高級だ」

    高級車として有名な「メルセデス・ベンツ」 なんとその「メルセデス・ベンツ」で特製ラーメンが販売され…
  4. 2017-1-19

    メイ首相のEU強硬離脱表明で予想される6つの悪影響とは?海外の反応「普通に働く人々の成功を助ける!」「新しいサッチャー?」

    英国のメイ首相は、EU単一市場から脱退する強硬離脱(ハードブレグジット)の方針を表明した。 これに…
  5. 2017-4-5

    今村復興相を激怒させた記者は誰?会見の反応まとめ「大臣正論では?」「大人の対応しないと」

    今村復興担当大臣が4月4日の記者会見で質問した記者に向かい「君は無礼だ」などと発言した事を批判する報…
  6. 2017-10-7

    シャイニングマンデー公明党の公約の評判は?反応まとめ「民衆におもねった政策」「プレ金よりうれしい」

    公明党が衆院選の公約として発表した月曜の午前中を休みにする「シャイニングマンデー」の評判はどうなんで…
  7. 2016-12-16

    スマホ専用トイレットペーパーの評判は?狙いはどこに?反応まとめ

    NTTドコモが、訪日外国人をターゲットに、日本のおもてなしの心で表現する取り組みとして、 スマホ専…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。