宇多田ヒカルの私見が話題だが無理か? JASRAC著作権使用料問題「他のアーティストも追随すべき」「それだけ収益が危ない水域なのだろう」

JASRAC(日本音楽著作権協会)が音楽教室からも著作権使用料を徴収すると発表しました。
この方針がネットで炎上する中、宇多田ヒカルさんが自身のtwitterで「著作権気にしないで無料で使ってほしい」と私見をツイートしました。
今回は、JASRAC炎上の詳細や宇多田ヒカルさんの私見の理由、個人の意向で可能なのか?などを紹介していきます。

宇多田ヒカルの私見が話題だが無理か? JASRAC著作権使用料問題の波紋は続く

JASRAC炎上の経緯

今回、JASRACが炎上することになったのは、ヤマハや河合などの音楽教室での音楽の演奏の際に、生徒も不特定多数の公衆に当たるとして指導のためであっても著作権料を徴収するという方針を発表したためです。
今年7月に文化庁に使用料の規定を提出し、来年1月には徴収を始める見込みのようで、音楽教室の今後にも関わる決定に批判の声が多数上がっています。
たとえ生徒が不特定の公衆であっても音楽の未来のために指導している音楽教室から使用料を取るのはどうなんでしょう。
そもそもそんなことを著作物の権利者のアーティストたちが望んでいるわけもありません。

宇多田ヒカルさんの私見の理由は?


この一連の騒動に対して宇多田ヒカルさんが自身のtwitterで上記のように反応。
すでに6万ツイートされています。
おそらく日本の音楽業界が今後もっと盛り上がってほしいという願いから自身の曲を教育のために無料で提供したいという思いからでしょう。

これは我々一般人の思いと同じだとおもいます。音楽は歌いたいものを歌うべきです。その方が子供がキラキラしますよね。「アナと雪の女王歌っちゃダメ!」と言って残念な顔をする子供の姿が目に浮かびます。

しかし、弁護士が言うには、管理権利がJASRACにあるので作り手の意向で自由になるわけではないとのこと。

JASRAC著作権使用料問題の波紋にネットの反応は?

JASRAC著作権使用料問題にてネットの炎上は続いています。
今回は宇多田さんのツイートに関する反応をまとめました。

ヤフコメ
宇多田さん流石
ヤフコメ
作り手から見ると確かに疑問に感じるだろうな
twitter
JSRACの考えだとありとあらゆる音楽が使えなくなるぞ
ヤフコメ
JASRACのやろうとしていることは結局作り手のためにならないのではないか?
twitter
違法ダウンロードの取り締まりとかならわかるけど、音楽教室は明らかにおかしい
ヤフコメ
大物だな。波紋を広げるのを分かってツイートしたのでは。意志を感じる
twitter
他のアーティストもこの問題に大きな声をあげるべき
twitter
他のアーティストも追随すべき
twitter
それだけ収益が危ない水域なのだろう
出典:twitter
出典:http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20170204-00000114-spnannex-ent

日本の音楽業界を脅かすような表明に批判の声が寄せられていますが、
実際これはやり過ぎな気がします。
たしかに音楽教室は生徒に指導をすることで利益を得ていますが、それは音楽業界全体にとってとても大事なことです。
そもそも譜面の利用に対してはすでに著作権料を取っているらしく、演奏に対しても取ったら二重で徴収していることになります。
やはりこれは問題として他のアーティストも声をあげることで変わってくるのではないでしょうか?

ただ、同時に目に余る音楽の著作権侵害もあるのは事実でしょう。
最近のフリー化(合法内の)もそれを後押ししているのだと思います。
だんだんとJASRACの存在意義もあいまいになってきた部分もあるのでしょう。
時代の転換期なのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-3-8

    山田哲人のホームランボール捕球で炎上理由と擁護の反応を紹介「審判も判定おかしい」「笑いに変えて乗り切るんだ」

    山田哲人のホームランボールであろうあたりを フィールド内に手を伸ばして補球してしまった少年が炎上し…
  2. 2017-9-18

    柴崎岳バルサ戦スーパーゴールの動画!海外の反応まとめ「アメージング!」「バルサに行くかも」「レアル戦を思い出す」

    9月16日のリーガ・エスパニョーラ第4節のヘタフェvsバルセロナ戦にて、柴崎岳が世界を驚嘆させるスー…
  3. 2017-10-6

    ICANノーベル平和賞が衆議院選に与える影響と反応

    核兵器の廃絶を目指して活動を続け、核兵器禁止条約が採択されるのに貢献した国際NGOである 「ICA…
  4. 2017-4-5

    藤浪の危険球で大乱闘はなぜ起きた?反応まとめ「またやった」「退場じゃないのか」

    4月4日に京セラドーム大阪で行われたプロ野球セリーグの阪神タイガース対ヤクルトスワローズの一戦で、阪…
  5. 2017-2-2

    JASRACが著作権使用料を音楽教室から徴収する理由と反応まとめ「解釈が強引すぎる」「学校からもとるかもね」

    JASRACがヤマハ・河合楽器製作所などの音楽教室から著作権料徴収を行う方針を固めたというニュースが…
  6. 2017-7-6

    杉田祐一の海外の反応・評価まとめ「ウィンブルドンでも最高の瞬間を」「勤勉な態度がいい」

    杉田祐一選手の快進撃が続いている。 日本人歴代2位の世界ランキング44位に2017年7月、アンタル…
  7. 2017-3-23

    日本の科学研究が危機!あり方を見直さないとトップ5からも陥落と英科学誌ネイチャーが警告! その3つの原因とは?

    日本がこの10年で、世界の科学生産のシェアを失っていて、このままの在り方では 世界トップレベルの科…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。