小池都知事都議会自民党の強硬姿勢で、新党立ち上げへ!なぜ?反応まとめ

7日の都議会定例会の代表質問で、自民党は小池都知事に対し、
前回から一転強硬姿勢を見せ対立が決定的になった。
新党立ち上げに進まざるを得ないと考えられる。
その根拠を挙げ、ネットユーザーの反応をまとめた。

・小池都知事都議会自民党の強硬姿勢で、新党立ち上げへ!なぜ?反応まとめ

このように考える根拠は3つある。
1. 10日塾長を務める政治塾「希望の塾」から
都議選で候補者を擁立する意向を小池都知事が示した。
さらに、日本維新の会や減税日本との連携に関しては
「三大都市共通の課題もある。連携を深めることは意味がある」と話した。

この3回目の講演会では減税日本の河村たかし名古屋市長が講演し、
小池新党への期待を語った。

2.6日.自民党都連が都知事選で都連の意向に反し、
小池知事を応援した7人の区議「7人の侍」を除名処分とした。

3. 7日、都議会定例会の代表質問で、自民党との対立決定的になった。
小池知事に「力の源泉」とされた200億円の政党復活予算を奪われたため、
都議会自民党が、前回の定例会の融和姿勢から一転、対立姿勢をはっきりさせた。

「なれ合いや根回しなし」という小池知事の言葉を根拠に、
知事に限っては質問内容を事前に通告して答弁調整することをさせなかった。
特別顧問の起用方法や東京五輪の会場見直し、
豊洲市場の移転問題など知事の主要な施策を厳しく批判した。

そのため、 その場で副知事や各局局長が答弁を擦り合わせる必要が生じ、
しばしば議事が停滞した。

一方、公明、共産、民進の各会派は従来通り事前に質問と答弁を調整し、
質疑はスムーズに進行した。

この状況をみると、小池知事としては、知事選で都民に約束した
自分の政策を実現させるためには、
自民党以外で政策を支持する仲間を増やすことが必須となっている。

新党設立については「カードはたくさん持っていたい。
ただ都議選まであまり時間がないので、逆算しながら考えていく」と語るにとどめており、
設立は明言しなかったが、「改革を目指す方々は既存政党にもいるので、
門戸はいつも開けておきたい」とも述べている。

ここで、処分された7人の区議と都議員の関係を見てみましょう。
都議会
1.豊島区(定数3)堀宏道(自)、長橋桂一(公)、米倉春奈(共)
自民党豊島区議団 河原 弘明(幹事長)、星 京子(副幹事長)、細川 正博、
藤澤 愛子、有里 真穂、松下 創一郎、芳賀 竜朗、池田 裕一、磯 一昭、竹下 ひろみ、
村上 宇一、本橋 弘隆、里中 郁男、吉村 辰明
(太字7人の侍、14人中5人)
2.練馬区(定数6)小林健二(公)、柴崎幹男(自)、山加朱美(自)、
松村友昭(共)、高橋かずみ(自)、あさの克彦(民)
自民党練馬区議団 18人中むらまつ 一希、おじま 紘平の2名

これから、豊島区では、自民党都議が1名であって、
区議14名のうち、5名が「7人の侍」である。
練馬区では、自民都議3名であって、区議18名中、2名が、
「7人の侍」である。
いずれも、今回の自民党を除名された区議の影響力は大きいと考えられ、
「7人の侍」の今後の進路も小池都知事は考える必要がある。

小池都知事新党立ち上げへに関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

都議会自民党は、小池知事に反対すればするほど自ら評判を落としているようです。
内部に改革者もいないとしたら、小池新党が出るまでもなく、落選続出かもしれません。

都議会自民党の中に、小池知事に賛同する勢力を増やしてゆくことはほぼ不可能となった。
小池知事としては、政策実現のためには、強硬な自民党を少しでも減らし、
自分に賛同する仲間を増やさざるを得ない。

7人の侍の除名処分で、処分格差に対する怒りが出てきている自民党支持者に対して、
アピールするには絶好に時期である。

来年夏の都議選で、「小池新党」の候補を数十人擁立する方針のではないだろうか。

■関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-7-30

    文在寅政権2度のICBM発射についに北朝鮮政策転換!反応まとめ

    文在寅大統領は5月10日に就任以降、北朝鮮に対し、対話を呼びかけてきたが、北朝鮮からことごとく拒否ま…
  2. 2016-12-24

    とり婚推奨の本が炎上!反応まとめ「子供に無責任」「覚悟が必要なのに」n

    とりあえず結婚する、略してとり婚といった言葉が最近聞かれるようになりました。 最近話題の人気ドラマ…
  3. 2017-8-28

    24時間テレビの募金額が過去最低か?その理由と反応まとめ「茶番だってばれてきたからね」「やらぬ善よりやる偽善」

    無事放送終了となった今年の24時間テレビの募金額が過去最低と見られています。 いったいなぜ少なかっ…
  4. 2016-10-13

    プレイステーションVRはいまいち?感想をまとめてみた「没入感すごい!」「解像度荒い」

    プレイステーションVRが10月13日(木)についに発売! ゲームもついにバーチャルリアリティーの世…
  5. 2017-7-26

    ガソリン車世界からなくなる?フランスに次ぎ、英国も2040年までに販売禁止へ!反応まとめ「いつも後手後手の日本」

    英政府が、今月発表されたフランスと同様、2040年までにガソリン・ディーゼル車の販売を禁止する方針を…
  6. 2017-9-17

    解散総選挙10月22日のメリットは7つあり!反応まとめ

    安倍首相が9月28日に召集する臨時国会の冒頭に、衆議院の解散・総選挙に踏み切り10月22日投開票をも…
  7. 2017-10-22

    村田諒太WBAミドル級チャンピオンに!海外の反応まとめ!

    ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。