日本が誇るボクシング界のモンスター井上尚弥!!

破壊力のあるパンチはボディブローを防ぐ相手の手を骨折させるほど

井上尚弥選手の強さは今となっては世界に知れ渡る程です。そんなモンスター井上尚弥選手は、スパークリングで当時の日本フェザー級5位の渡邉卓也選手と行った際、渡邉卓也選手が井上尚弥選手のボディブローをガードする為、腕を出したところ、そのハードパンチで右手を骨折させてしまったほどの破壊力を持ちます。井上尚弥選手のパンチを一撃でももろに食らった選手はダウンは免れないでしょう。それだけのハードパンチを持っています。流石はモンスターですl。

世界チャンピオンになっても強すぎて相手が中々見つからない。

井上尚弥選手の成績は15戦15勝・13KOと圧巻の成績を残しています。モンスターと呼ばれるだけの事はあります。よく、井上尚弥選手の試合では瞬き厳禁ですと実況が言う程です。一撃で相手をマットに沈めてしまいます。この日本が誇る最強ボクサー、モンスターこと井上尚弥選手の試合は人気も絶大なものがあり防衛戦のチケットはものの5分で完売してしまいます。ボクシングのチケットは料金が野球やサッカーと違ってかなり高いです。リングサイドは5万円以上する試合もあります。

世界からも注目の的

井上尚弥選手の名前が世界で高く評価されるようになったのは、WBO世界スーパーフライ級王座を11連続防衛中のナルバエス選手との対戦で、井上尚弥選手がボコボコに倒してしまいました。これを見た世界中のボクシング関係者から、称賛の声があがりました。この対戦で圧勝した井上尚弥選手はパッキャオ選手らを抑え、日本人で初めて、世界的な大手ボクシング専門ニュースサイトから2014年の年間MVPに選出されました。この頃にはモンスターの名前がすっかり定着していました。

本人はモンスターは謙遜も大橋会長は絶賛

井上尚弥選手はモンスターと言われる事に抵抗があったようですが、大橋会長は【俺が気に入っているから良いんだ!】と半ば半強制的にモンスターの称号をつけられてしまいましたが、モンスターらしさをここまで遺憾なく発揮しています。井上尚弥選手は日本ボクシング界で最強の選手です。

まとめ

井上尚弥選手はこれから、日本ボクシング界に留まらず世界ボクシング界でも一大旋風を巻き起こしてくれそうです。世界中のボクシングファンも日本が誇るモンスター井上尚弥選手の強さを目の当たりにする事になりそうです。モンスター=井上尚弥と言う図式が今後は世界的にもドンドン有名になっていく事でしょう。まだ24歳です。モンスター井上尚弥選手の進化はまだまだ続きます。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-8-1

    ダルビッシュ有ドジャースに電撃移籍!海外の反応まとめ

    ダルビッシュ有がドジャースに電撃移籍が、トレード期限終える直前に発表されました。 なかには安心して…
  2. 2016-11-25

    バター不足はホクレンの仕業?部長の回答に炎上中!反応まとめ

    11月22日に放送された「ガイアの夜明け」にて、ホクレン農業協同組合連合会の酪農部部長が 「バター…
  3. 2017-8-20

    最側近バノン解任でトランプ大統領の今後は?海外の反応まとめ「(次は)お前(自身)がくびだ!」「任期前に辞任すると予想」

    バノン首席戦略官兼上級顧問が解任され、北朝鮮問題など、重要課題を抱えるトランプ大統領政権がどう変化す…
  4. 2017-3-4

    ヤマト運輸未払い残業代7.6万人支給されることへの衝撃!反応まとめ「立派だ」「うちの会社も」「でも防犯カメラ以外、勤務時間を証明できるものはない」

    ヤマト運輸が未払い残業代を7.6万人分調べて支給するという個人的には衝撃的な発表をしました。 筆者…
  5. 2017-3-5

    中国THAAD配備報復を加速化の5つの理由とは?反応まとめ

    中国が7月に予定されている韓国でのTHAAD配備を白紙にするため、韓国への報復の度合いを最近ますます…
  6. 2017-3-23

    日本の科学研究が危機!あり方を見直さないとトップ5からも陥落と英科学誌ネイチャーが警告! その3つの原因とは?

    日本がこの10年で、世界の科学生産のシェアを失っていて、このままの在り方では 世界トップレベルの科…
  7. 2017-5-18

    ロシアゲート事件でトランプはどうなるか?海外の反応意外すぎ!「オバマヒラリーは目隠ししたメディアが必死だな」「メディアは国のために何をしてる?」

    ロシアゲート事件と名付けられたトランプ大統領の怪しい言動により株式・為替も大きく反応している。 一…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。