朴槿恵辞任後は逮捕か?次期大統領は?韓国の反応「歴代最低」「今までと同じ末路が…」

朴槿恵大統領が29日の談話で辞任を表明しました。
ずっと辞任を渋ってきた朴槿恵がついに辞めるということになりますが、史上初の任期中の辞任ということでさまざまな混乱が巻き起こっています。
今回は辞任後の展望や韓国の反応を紹介します。

朴槿恵辞任後は逮捕?次期韓国大統領は?

朴槿恵大統領が辞任を躊躇した理由

今まで辞任を躊躇し続けてきたのはおそらく任期中なら逮捕されることはないからというのが一番の理由でしょう。
あとは任期位をきちんと終えたいという思いもあったのかもしれません。
責任を全うしたいとも本人の口から出ていました。

また、辞任後逮捕されるのは絶対なのかという疑問もありますが、おそらく一連の問題を考えれば一度は逮捕されるでしょう。
釈放後は身の安全を確保するために亡命するのが濃厚と見られているようです。

朴槿恵大統領辞任後

それでは、次の韓国の大統領はいったい誰がなるのか。
一部では、韓国版トランプと言われる李在明が次期大統領になるのではないかということが言われています。
反日的発言や過激な発言で国民を煽り、人気を得ているようです。

次期大統領候補3位に位置していて、そんな事態も十分あり得るでしょう。

参考:韓国版トランプ李在明が韓国大統領に!反応まとめ「何でも日本のせいにする奴が好まれる」「むしろ韓国のサンダース」

 

今までの大統領の辞任後

今まで韓国の大統領を務めてきた人たちは辞任後どのような生活を送ったのか。
調べてみたところ、そうとう悲惨な末路を迎えています。しかも全員…。

投獄された者、死刑になった者、自殺した者、亡命した者…。
本人が無事でも家族が悲惨な目に遭うなど無事なケースが一つもありませんでした。

ということは歴代最低の支持率を叩きだしてしまった朴槿恵大統領も、おそらく辞任後は大変な目に遭うことでしょう。
朴槿恵大統領が支持率4%に落ちるまで辞任を躊躇していたのはまさに八方ふさがりでどの選択肢も厳しいものだったからでしょう。

朴槿恵大統領辞任の韓国の反応

ネットでは、以下のような反応があります。

「パククネは監獄に送るべき」
「ついに辞めるのか」
「何でもっと早く辞めなかったんだ」
「今までの大統領と同じ末路を歩むだろう」
「歴代最低の大統領」
「国民のことを少しでも思うならさっさと辞めるべきだった」
「さんざん国民を馬鹿にしておいてあっさり辞めるのか」
出典:twitter
「今日は本当に泣いてんじゃないの?」
「率直に言って逃げ場一つないだろ。男でもそうだが、女性だから特にね。かわいそうだ。パク・クネ。
元々の朴槿恵支持しなかったが、前に最初の謝罪する時から支持することにした。」

「批判は朴大統領の過度に行動に消極的で、防御的な態度にある」
「なぜこの時代には新鮮なジャガーのような烈士がないのか」
「苦心の末に大韓民国の解体を決め…」
出典:https://www.ilbe.com/9091187224

長い戦いの末、ついに辞任を表明した朴槿恵大統領。
国民からは安堵の声、怒りの声などさまざまな反応が見られます。

自分の身を守るためとはいえ、ここまで引き延ばしては逆効果だったようにも思えますが、はたして辞任後はどうなるのでしょう。
気になるのは次期大統領が誰になるのかです。
トランプ的な人物も存在しますし、日本にとってもどうなるのか心配な問題です。

■関連記事

韓国版トランプ李在明が韓国大統領に!反応まとめ「何でも日本のせいにする奴が好まれる」「むしろ韓国のサンダース」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-5-10

    UPQスマホ炎上!ガイアの夜明けで紹介された独り家電の行方は?反応まとめ

    「ガイアの夜明け」で紹介され、メディアでも絶賛されていたUPQですが、不祥事が続き炎上気味で、正念場…
  2. 2016-12-31

    内山高志の引退の3つの理由と反応まとめ「国内で飼いごろしされる器じゃない」「田口のモチベも下がる」

    毎年恒例となった内山高志選手の大晦日のタイトルマッチ。 しかし今年で見納めになるかもしれません。…
  3. 2017-8-8

    75歳まで働ける仕事はある?政府が意識改革実行か?反応まとめ

    今、年金は65歳から受給できるとなっていますが、受給開始する年齢を75歳に引き上げて年金支払い総額を…
  4. 2017-6-16

    卓球ジャパンオープン荻村杯で日本女子は中国を席巻するか?日程と放送予定は?

    卓球のワールドツアージャパンオープン荻村杯が14日から18日の日程で、東京体育館で開催されています。…
  5. 2017-7-20

    東電会長発言への規制委員長「はらわたが煮えくり返る」が炎上!反応まとめ

    東京電力福島第一原発で高濃度汚染水を浄化した後に残る放射性物質トリチウム含んだ処理水を巡り、 東電…
  6. 2017-7-31

    24時間マラソンランナー2017本命は誰?当日発表で炎上気味「走る理由ある人なんている?」「マラソン舐めてる」

    毎年恒例の24時間マラソンのランナーが2017年は初めての当日発表となることがわかりました。 ネッ…
  7. 2016-11-19

    安倍首相とトランプ次期米大統領の1時間半の会談は友好関係のスタート?中国の反応?

    ニューヨークを訪問中の安倍晋三首相は17日、外国首脳として初めてトランプ次期米大統領と会談した。 …
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。