柴崎岳の海外の反応「覚えておいた方がいい日本のアンドレス・イニエスタを!」

FIFAクラブワールドカップ決勝、鹿島アントラーズは2-4でレアルマドリードに負けはしたものの
絶対王者を前に延長戦までにもつれ込むまで追い込んだ。

その中で光ったのが柴崎岳選手の2得点に違いない。
海外でも柴崎岳選手が早速話題になっている。
海外の反応・ニュースをみてみよう。

柴崎岳の海外の反応

12月18日のFAFAクラブワールドカップ決勝。決勝まで進めたことが奇跡とも言われた
クラブチーム頂上決戦は、あのレアルマドリード相手に同点のまま延長にもつれさせるまでいった。

1点を追いかける前半44分にMF柴崎岳が右足でゴール右隅に叩き込み
後半7分には柴崎が左足でミドルシュートを突き刺し、逆転に成功した。

この活躍により、柴崎選手はブロンズボール賞を獲得。
ゴールデンボール賞:クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)
シルバーボール賞:ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)

この世界の最高峰を相手に柴崎選手のブロンズボール賞は非常に光っていると言えるでしょう。

海外では早速以下の記事が挙げられている

海外では柴崎がイニシエスタと絶賛

「レアル・マドリードは鹿島アントラーズのスターにショックを受ける!
覚えておいた方がいいぜ、クラブワールドカップ決勝にて歴史に名前を刻んだ ”日本のアンドレス・イニエスタ”を!」

「柴崎はすでに日本で最も尊敬されているサッカー選手の一人だったが、今度はロスブランコス(レアルマドリードのこと)のゴールキーパー・キーラー・ナバスを解体し、世界が知る選手となる。

今シーズンのJリーグでミッドフィールダーに多くの時間を費やしたにもかかわらず、途中からさまざまなポジションでプレーすることができ、レアルとの試合に臨んだ。

柴崎は2016年に4ゴールと11アシストで復帰したことで、バルセロナの伝説のアンドレス・イニエスタと比較することが出来る。

24歳の時、青森山田高校の10番として、2011年に鹿島アントラーズと契約を結びました。
1年後、柴崎はナビスコカップ決勝でMVPに輝き、2012年のベストヤング選手に輝きました。
彼はすでに日本代表の座をつかんでおり、注目を浴びながら海外からの関心を集め始めています」

ちなみにイニエスタとは…

*まだまだ海外の反応続きます。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-4-10

    北朝鮮挑発でアメリカ先制攻撃の最も危ない週へ!反応まとめ「北朝鮮は一線を越えてる」「在日米軍基地への核攻撃も」

    緊迫の度を増す北朝鮮情勢が、北朝鮮の重要記念日を含む最も危ない週に入って来た。 果たして、北朝鮮の…
  2. 2016-11-6

    トランプ大統領誕生で日本にもたらされる5つの「困った!」と1つの希望とは?反応まとめ

    アメリカ大統領選挙を、3日後に控えて、まさかのトランプ大統領誕生が、 現実味を帯びてきました。これ…
  3. 2017-5-14

    井上尚弥の次戦5月21日の対戦相手リカルド・ロドリゲスとは?放送予定と反応まとめ

    今月21日にWBOスーパーフライ級王者として5回目の防衛戦に臨む井上尚弥選手。 対戦相手となるリカ…
  4. 2017-4-28

    ヤマトの値上げと法人客契約打ち切りで波紋!反応まとめ「自業自得」「フェアな関係を構築し直す良い機会」

    宅配便最大手のヤマト運輸は、9月に基本運賃の引き上げ幅を最大20%程度とする方向で検討するとともに、…
  5. 2017-7-19

    東京新聞望月衣塑子記者の経歴学歴は?物議の質問攻めの反応まとめ

    菅官房長官の記者会見で東京新聞の望月衣塑子記者が質問攻めをしたことが物議を醸しています。 一時はあ…
  6. 2017-5-11

    FBI長官コミー氏解任の理由と海外の反応「ウォーターゲート事件の再来」「ロシアの関与本当なの!」

    アメリカでFBI長官のコミー氏が5月9日にトランプ政権によって解任されたことが発表されました。 コ…
  7. 2017-4-22

    ルペンとトランプの違いとネットの反応について

    大統領選挙直前のフランスでテロが発生しました。このテロが起きたことで失速傾向にあったルペン候補に追い…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。