正月限定福袋。2018年元旦の運試しはどこで買う!?

2018年運試しの福袋!!


今年も残す所、あと僅かになりました。景気の会社にお勤めの方はボーナスの金額も良かったのではないでしょうか?
そんな1年間頑張った自分に2018年福袋を買いましょう!

年末収入の1番の安定株は公務員の方々です。公務員のボーナスは安定していますからね。何と言っても景気に左右されないのが魅力です。

さて話は今年ももうじき終わろうとしています。12月は師走の言葉通り何かと忙しいですね。年が明ければ2018年お正月です。お正月と言えばやはり福袋ではないでしょうか。福袋の中身が何が入っているか分からないのがこれまた購買意欲をそそります。

家電量販店に大手デパートが激しいバトル


家電量販店では、福袋の中にパソコンが入っているものもあり人気です。1万円からが福袋市場の相場になっています。

1万円の福袋にパソコンが入っている可能性は低いですが、3万円以上の福袋には入っている事もあるようですよ。
年末ジャンボ宝くじの後の福袋も2018年年初め一番の運次第と言った所ではないでしょうか?

私なんかは怖くて福袋は買えないタイプです。
3万・5万払って自分の全く不必要なものだったらどんなに高価なものでも使い道がありせん。

ここが福袋商戦の駆け引きの部分で、店頭では福袋を買ってもらおうと家電量販店では呼び込みをする姿も福袋を売るときの恒例になっています。

大手デパートでは100万円の福袋も!!


100万円の福袋なんて誰が買うんだと思いますよね。
これが必ず買う人が毎年いるのですから、売る側も用意をするのです!
ある所にはお金があるんですね。

100万円の福袋に私達一般庶民には縁のない世界です。
お金持ちの方の独壇場といえるでしょう。
そもそもお金がないと福袋は買えませんからね。

女性に人気のブランド品の福袋


ブランドと言ってもグッチやヴィトンなどではなく、洋服のブランドです。

この福袋の人気が非常に高く開店の随分前から長蛇の列を毎年作っているのです。

洋服ブランドの福袋は、その人気の高さを証明しています。
かなりお得の内容になっており女性には堪らない中身だそうです。
1万円の福袋でも相当良いものが入っているようですね。
人気ブランド洋服の福袋は評判が良く悪い噂を聞いた事はありません。

先ずはどの福袋を狙うかを年内に決める


1度に複数の所に行くのは体が一つしかないため厳しいです。

2018年先ずはどこの福袋を最優先にするかによって大きく作戦も変わってきます。絶対に欲しい福袋があるのなら後は、早いもの勝ちなので朝は寒いですが、その寒さを気合で切り抜けてお目当ての福袋をゲットするまでです。
初売りで福袋を買うのにも相当な計画が必要ですので、今日から2018年福袋をゲットする予定を立てておきましょう!

まとめ


福袋には夢があります。
しかし、当たりと外れがあるのも福袋の良い所でもあり悪いところとも言えるのです。
後は、福袋を買ったら運次第になってきます。

2018年も初売りに参加して福袋をゲットしてみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2016-12-14

    ケンタッキーの指手袋・フィンガーナップの評判は?「革新的!」「油まみれで食べるまでがセットでしょ」

    日本ケンタッキー・フライドチキンがチキン商品をつかんで食べる際に手が油で汚れないよう、 専用の指袋…
  2. 2017-10-7

    シャイニングマンデー公明党の公約の評判は?反応まとめ「民衆におもねった政策」「プレ金よりうれしい」

    公明党が衆院選の公約として発表した月曜の午前中を休みにする「シャイニングマンデー」の評判はどうなんで…
  3. 2017-1-10

    新元号の予想・候補一覧!決め方や問題点もまとめてみた「安始って」「日明」「安成でしょ」

    2019年から新元号とする意向を政府が発表し、次の元号は何かと話題になっています。 今回は、新元号…
  4. 2017-2-17

    フィリピンの「トランプ」ドゥテルテ大統領の麻薬撲滅戦争が突如方針転換!その3つの理由とは?反応まとめ「副作用は大きかったと気がついた」n

    就任以来、人権無視と批判の強かった麻薬撲滅戦争において、フィリピンの「トランプ」と言われ、 その強…
  5. 2017-5-11

    トランプがパソコン機内持ち込み禁止を欧州諸国にも適用拡大!反応まとめ「スマホもダメとか言い出す?」「日米線でやられたらマジで痛い」

    トランプ政権は3月の中東・北アフリカ地域発の航空便を対象としたパソコンの機内持ち込み禁止に引き続き、…
  6. 2016-12-9

    長谷川穂積が引退表明した理由 反応まとめ「これぞ、有終の美!」

    WBC世界スーパーバンタム級王者の長谷川穂積(35)が神戸市内で会見し、 チャンピオンのままの引退…
  7. 2017-1-18

    飯島元マネの新会社の真の目的は?3つの違和感と反応まとめ「赤西くんみたいに日本で見れなくなったらやだな」「レギュラーかなり持ってるが捨てていくか?」

    SMAP解散からまだ日が経たない中で新たな動きが。 元マネージャーの飯島三智氏が新会社を立ち上げて…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。