浅田真央のグランプリシリーズフランス杯の結果は自己最低9位!ここからどう立て直す?反応まとめ

浅田真央の休養後2年目となる今シーズン、グランプリシリーズフランス大会の結果が自己最低の9位となり、
4月の世界選手権7位の結果を考えると、残念ながら、引退の時も近づいてきているように思えます。

浅田真央のグランプリシリーズフランス杯の結果は自己最低9位!ここからどう立て直す?反応まとめ

2014-15シーズンの1年間の休養から復帰後、2シーズン目となる浅田真央が苦しんでいる。
12日のフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦フランス杯では自己最低9位となり、
「自信を失った」と涙した。2018年平昌冬季オリンピックを目指すことを宣言しているが、
残念ながら、引退の時も着実に近づいてきているようにも思える。

これまで、同年齢で競い合ってきた韓国のキムヨナは、2014年にソチオリンピック銀メダルを手にした直後に引退しており、
3歳上の安藤美姫も、2013年12月、ソチオリンピックへの出場を逃した全日本選手権後に引退した。

トリノオリンピックで、日本女子で初めての金メダルを獲得直後に引退した荒川静香選手を含め、
オリンピックと世界選手権での成績と引退時期について、まとめてみた。

女子フィギュアスケート有力選手の成績と引退時期

s_20161114asadamao

理想的な形は荒川静香のように最高の舞台で、栄誉を獲得した直後に引退を表明するというのであろう。24歳であった。

ついで、浅田の最大のライバルであったキムヨナが、1年間の休養後、2014年の冬季オリンピックで銀メダルを獲得後、引退した。23歳であった。

安藤美姫は、2010年の世界選手権優勝後、2014年のトリノオリンピックを目指した全日本選手権で結果が残せず、引退した。26歳であった。

2014-2015シーズンの全試合出場1年間の休養後は、2015昨年10月3日の埼玉で行われたジャパンオープンの団体でみごと金メダルを獲得し、
中国で行われたISUグランプリシリーズ中国杯でも、金メダルを獲得し、完全復活と思われていましたが、
長野で行われたISUグランプリシリーズ NHK杯では3位、バルセロナで行われた ISUグランプリファイナルでは6位、

昨年末に行われた全日本フィギュアスケート選手権では3位と、成績があがらなかった。
シーズンを締めくくるフィギュアスケート世界選手権では、
シーズンのベスト記録を出すものの7位に終わった。

2季連続のGPファイナル出場は逃し、次戦は世界選手権切符をかけた
12月23日の大阪での全日本選手権となる。
「自分が望んで選手生活に戻ってきた。もう1度その気持ちを奮い立たせてやりたい」と言葉を振り絞ったとのことです。

浅田真央のグランプリシリーズフランス杯の結果は自己最低9位の日本の反応を見てみましょう。

浅田真央のグランプリシリーズフランス杯の結果は自己最低9位に関する日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

辞め時かなど厳しいコメントもありますが、圧倒的に多いのが、暖かい応援メッセージや膝の故障への気遣いのコメントです。

「好きなスポーツ選手ランキング」の女性部門において、2007年、2009年、2010年、2011年 2013年 、2014年で1位となるほど、
国民的人気の高かった真央ちゃんだけに、高く、長く飛んだ回転スピンのあと、
すばらしい着地をしてほしいと思うのは、ファンをはじめとする国民皆の願いだと思います。

ちょっとまじめすぎるのが気になります。1年間十分精神面でも休養したのでしょうか?
ファンが抱いている従来のイメージを崩して、新しい真央像を見せるのが、
今後のためにも大切ではないかと思います。

■関連記事
宇野昌磨がロシアSPで歴代3位!海外の反応「なんてかわいいんだ!」「結弦が王で昌磨は皇太子」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2016-11-15

    大統領当選後のトランプ発言様変わりで株価大幅高へ!日本への影響今後どうなる?反応まとめ

    大方が予想していなかったトランプ大統領誕生と、これも予想外の株価大幅高円安となった。 トランプ発言…
  2. 2017-1-9

    釜山慰安婦像問題への海外の反応は?アメリカや欧州のメディアはどう伝えたか?

    韓国・釜山の日本総領事館前に先月、慰安婦像が設置された問題をめぐり、 政府は、長嶺駐韓国大使の一時…
  3. 2017-1-23

    少子化で100万人割れに!具体的な数と反応まとめ「夫の稼ぎで3,4人育てられないし」「政権は福祉を切り捨ててる」

    昨年の12月に生まれの子どもの数が100万人の大台を1899年の統計開始以降で初めて割り込むとの報道…
  4. 2017-10-2

    小池百合子氏とのツーショットに3万円の理由と反応まとめ「そんなに資金難?」

    総選挙公示が目前に迫ってきました。そんな中で台風の目になっているのが小池都知事が代表を務める希望の党…
  5. 2017-2-26

    森友学園問題で橋下徹氏の責任関係が噂されたのはなぜ?反応まとめ

    森友学園の問題がここ数週間(2017/2)話題になり続けていますね。 安倍首相による政治介入があっ…
  6. 2017-3-31

    「忖度」が2017の流行語大賞に!?反応まとめ「言葉覚えたての子供みたい」「ゲシュタルト崩壊しそう」

    森友学園の籠池理事長の国会証人喚問で一躍有名になった「忖度(そんたく)」という言葉。 2017年の…
  7. 2017-9-5

    アルジャーノンのネーミングが炎上?ダウン症改善化合物これでいい?「持ち船にタイタニックとつけるのと同じ」「一時的な効果の印象のネーミング」

    画期的な発見に「アルジャーノン」と命名... 2017年9月5日、京都大学化学生物研究グループが、…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。