男子テニス・ムチュア・マドリッド・オープン錦織圭初戦から強敵

男子テニスのムチュア・マドリッド・オープンの組み合わせが決まり世界ランキングを21位まで落としている日本のエース錦織圭選手は初戦から強敵相手と戦う事になってしまったのです。その初戦の相手は、第10シードのジョコビッチ選手です。これまでジョコビッチ選手とは、2勝13敗と大きく負け越している強敵が相手となります。いきなり第10シードのジョコビッチ選手と錦織圭選手は戦う事になったのです。

 

組み合わせだけは本当に運ですからね。こればかりは仕方がない部分もあります。ムチュア・マドリッド・オープンも厳しい戦いを強いられそうですね。しかし、ジョコビッチ選手は強いですが、錦織圭選手だって相当強い選手です。故障の影響で世界ランキングを大きく落としましたが、故障が完治となれば好勝負が期待出来ます。

錦織圭完全復活への道

錦織圭選手の完全復活の道は決して平坦な道のりではありません。やはり今回のムチュア・マドリッド・オープンの初戦がジョコビッチ選手ですから、簡単に勝たせてはくれない相手です。ここは厳しい戦いが予想されますが、ムチュア・マドリッド・オープン優勝の為には錦織圭選手はジョコビッチ選手に勝たないと何も始まらないないです。

相手は歴戦の強者です。そんな事は錦織圭選手も百も承知の上です。相手が強い選手だから燃える部分もあるのです。格下選手相手には取りこぼしは出来ないプレッシャーがあり、格上相手の選手にはどうやったら勝つことが出来るかを考えます。結局相手が誰であろうと、関係ないと言うことです。

まして初戦からジョコビッチ選手ですから、錦織圭選手も相当燃えていると思います。ジョコビッチ選手相手に燃えないわけがありません。錦織圭選手の完全復活を目指す上で最適な相手とも言えます。

ムチュア・マドリッド・オープンで優勝狙う

考え方にもよりますが、いきなり初戦がジョコビッチ選手が相手ですから決勝戦で戦うようなものです。そう考えるとここで錦織圭選手がジョコビッチ選手に勝てばその後の戦いは相当楽になります。初戦が大きな山場なのは殊更説明するまでもないと思います。負けたらおしまいですが勝てば優勝のチャンスが大きくなります。

ここは錦織圭選手も正念場を迎えますが、こういう戦いを勝つことで完全復活の狼煙をあげ、優勝を狙えるのです。

ツイッターの反応は?

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

まとめ

やはり皆さん、初戦の相手がジョコビッチ選手なのでかなり注目しています。錦織圭選手なら何とか勝ってくれると願いたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2016-11-6

    鈴木亮平は西郷どんとイメージが違う?BLの相手は誰だ?反応まとめ

    2018年の大河ドラマは、鈴木亮平さん主演の西郷どんに決定しました。 明治維新に活躍した西郷隆盛を…
  2. 2017-8-12

    北朝鮮グアム攻撃したら各国はどう動く?反応まとめ「巧妙な挑発の罠」「金正恩渾身のブラフ」

    北朝鮮とトランプ米大統領の応酬がエスカレートしています。北朝鮮がグアム攻撃したら、米国はじめ各国はど…
  3. 2017-10-9

    村田諒太の世界戦リベンジマッチ放送時間!テレビと予想まとめ

    村田諒太の世界戦リベンジマッチのテレビ放送時間と予想についてシェアします。 今年5月、「疑惑の…
  4. 2017-1-8

    高梨沙羅ワールドカップ第5戦優勝! 通算勝利数歴代1位の記録をいつ抜くか?反応まとめ「こんなに勝ったら、又、不利なルールでも考えるのでは!」

    20歳になった高梨沙羅が今季も絶好調である。7日のワールドカップドイツのオーベルストドルフで個人第5…
  5. 2017-3-7

    ヤマト2017年ついに値上げを決意!3つの理由とは?反応まとめ「これはもうしょうがないよ」「あのままなら潰れる」

    ヤマト運輸が2017年ついに値上げを決意した。 ネット通販の拡大で宅配便の扱いが急増したためで、…
  6. 2017-8-19

    仙台育英vs大阪桐蔭ファースト擁護の声とドラマに反響「1点をとったのも彼だ」「足痛めたのはどっちもどっち」

    夏の甲子園3回戦で注目のカードであった仙台育英vs大阪桐蔭で球場が騒然とする劇的ラストを迎えた。 …
  7. 2016-11-11

    PS4ProVRの感想!ネットの反応もまとめてみた「VRが4K以上の衝撃」「そこまで変わらない?」

    PS4 Proが11月10日に発売されました。賛否両論な意見が出ていたVR機能が期待以上の物なのか?…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。