箱根駅伝。東洋大が4年ぶりに往路優勝!

箱根駅伝、東洋大が4年ぶりに往路優勝

いまや、正月の風物詩となった箱根駅伝ですが、東洋大学が4年ぶりに往路優勝を果たしました。第94回箱根間往復大学駅伝競走往路は2日、東京千代田区大手町の読売新聞社前からスタートです。神奈川箱根町ゴールの5区間107.5キロメートルで行われ、東洋大が5時間28分29秒で往路を制しました。

箱根駅伝、4連覇を狙う青山学院大学とは36秒の差をつけ、見事な往路優勝を見せてくれましたね。続いて、青山学院大学は2位でフィニッシュです。それから3位に早稲田、4位に拓殖、5位に法政という順位で往路を終え、明日の復路に向かいます。

東洋大、首位を譲らず

東洋大は、1区間から一度も首位を明け渡すことなく、安定した走りを見せてくれました。

初っ端から、1区でスーパールーキーの西山和弥選手が区間賞を獲得すると、その後も他の大学を寄せ付けず、2位と30秒以上の差をつけてのゴールです!

箱根駅伝の前回大会で青山学院大学が樹立した、5時間33分45秒の往路記録を5分以上更新し、見事な往路優勝を果たしてくれました。東洋大にとっては4年ぶりの総合優勝に向けて最高の出だしになりましたね。

監督の宣言通りのレース展開に

東洋大の酒井俊幸監督は昨年12月11日、東京文京区白山キャンパスで行われた壮行会でこんなことを話していました。「名前を聞いたことがない選手ばかりでしょうが、この中からヒーローが現れると思います。」まさに今日のレースは監督が宣言した通りのレースになりましたね。

今回、東洋大の往路5区間に4年生はおらず、1年生が3人、2年生と3年生が1人ずつという若いメンバーが往路優勝を成し遂げています。さらにすごいのが、3年生の山本選手を除く4名は箱根駅伝初出場で快挙を達成しました。

東洋大、4年ぶりの総合優勝へ

2018年の箱根駅伝といえば、4連覇を狙う青山学院大学ばかりが注目されてきましたが、東洋大の闘志がみなぎったのでしょう。4年ぶりの総合優勝へ向けて東洋大は明日の復路に臨みます。これまでに東洋大は初優勝を飾った2009年以来、9大会で優勝4回、2位4回、3位1回と安定した成績を残しています。

「10年連続で3位以内は最低限の目標。王座奪還を目指します。」と東洋大の酒井監督は力強く語っており、明日の復路が楽しみになってきますね。

青山学院大学、4連覇なるか

青山学院大学の5区では東洋大と2分以上の差がありましたが、最後に追い上げて36秒まで縮めることができました。青山学院大学の原晋監督は「30秒くらいの差は想定している。」と話していたので、36秒はまだまだ圏内と捉えていることでしょう。

この5区で36秒まで縮めたことが、青山学院大学の復路の結果を左右することになるかもしれません。4年ぶりの総合優勝を狙う東洋大と4連覇を狙う青山学院大学の一騎打ちとなりそうな今年の箱根駅伝です!

これは明日も目が離せませんね。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-8-24

    松山英樹フェデックスカップ初戦の速報とテレビ放送予定!年間賞金王争いの行方は?

    フェデックスカップ・プレーオフ4戦の初戦ノーザントラストがいよいよ始まります。速報では松山英樹が前日…
  2. 2017-7-30

    ヤマカガシ小5男児がかまれたという毒蛇とは?

    小学5年の男児がヤマカガシとみられる毒ヘビにかまれ重体とのことです。 都会ではあまり知られていない…
  3. 2017-10-5

    ハルキストのブックカフェ6次元ってどこ?痛い受賞逃しでため息も良い雰囲気のコメント

    ハルキストが今年もノーベル文学賞期待でブックカフェ6次元にて受賞を心待ちにしていましたが 痛い受賞…
  4. 2017-9-26

    カドカワ株価急落の理由・真相は?けもフレショックで炎上が止まらない!「次期監督かわいそう」「2期中止で」「1期の再現は不可能」

    カドカワ株価急落の理由は、言わずもがな超人気アニメ「けものフレンズ」を手がけてきたたつき監督が外され…
  5. 2017-10-5

    中国スーパーリーグが日本人選手排除の理由は?その真意と反応まとめ「東京五輪中国人優勝のため」「むしろチャンスだ」

    中国スーパーリーグから日本人をはじめとした外国人選手が締め出されることになった。 平野美宇、石川佳…
  6. 2017-9-5

    アルジャーノンのネーミングが炎上?ダウン症改善化合物これでいい?「持ち船にタイタニックとつけるのと同じ」「一時的な効果の印象のネーミング」

    画期的な発見に「アルジャーノン」と命名... 2017年9月5日、京都大学化学生物研究グループが、…
  7. 2017-10-6

    ノーベル文学賞カズオ・イシグロ氏は日本人受賞者?反応まとめ「日本がって言うの厚かましいわぁ」「第二の故郷と言っていた」n

    村上春樹氏の受賞が期待されていた2017年のノーベル文学賞を英国人小説家カズオ・イシグロ氏が授与され…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。