羽生結弦選手、平昌五輪に間に合うのか 怪我の回復がまだ?

羽生結弦選手の怪我の具合が良くない

フィギュアスケートのソチ五輪金メダリストの羽生結弦選手の怪我の具合が思わしくないようです。11月のNHK杯の公式練習の際に、4回転ルッツという技をした後に転倒。右足関節外側靭帯を損傷しています。

当初の診断結果では、3~4週間ほどで元に戻るということでしたが、思った以上に怪我の具合が芳しくないとのことですね。通常の捻挫よりも治りが長引く靭帯も損傷している為、治るスピードが早くないんです。

その為、怪我が治りにくくなっています。

練習再開が未定

そんな羽生結弦選手ですが、怪我の治りがゆっくりな為、練習の再開の見通しが立っていません。平昌五輪まで2ヶ月と迫っている中で、練習が出来ないのは、本人にとっても歯がゆいことでしょう。

「氷上を滑ることはできませんが、今後、氷上に立ち左足を中心に単純な滑りから再開する。少しずつ、負荷を上げて右足でもターンやジャンプができるようにしていく。」と日本スケート連盟が発表しています。

2ヶ月を前に滑ることすら出来てないので、平昌五輪には万全な状態で望めるかが微妙な状況になってきましたね。それでも、しっかりと怪我を治してから、再びスケートリンクに戻ってきて欲しいです。

平昌五輪はどうなるのか

このような状況で気になるのが平昌五輪ですよね。前回のソチ五輪で金メダルを獲得してる羽生結弦選手なので、2大会連続の金メダルが期待されています。しかし、今の状況で平昌五輪に参加することすら危ういんじゃないかと思ってるファンの方もいることでしょう。

安心してください。12月21日に行われる平昌五輪の代表選考を兼ねた、全日本選手権に参加しなくても羽生結弦選手は、過去の実績から平昌五輪に参加することは濃厚となっています。さすがに氷上の練習すら出来てない状態なので、全日本選手権には参加出来ませんが、平五輪には参加出来そうですね。

世界ランキング1位などの実績が物を言う展開になりそうです。怪我をしていても、羽生結弦選手の実績と人気があれば、平昌五輪出場は誰もが納得いくことでしょう。

ファンの声

とはいうものの、ファンからは心配の声も上がっています。「平昌五輪に間に合ったとしても、選手生命に関わってこないのだろうか」「早く治って欲しい」このような声が聞こえてきます。

確かに怪我が完治してない状態で、平昌五輪に臨んでも、選手生命が短くなるのは考え物ですよね。

まとめ

スポーツ選手に怪我は付き物ですが、その怪我をした期間をどのように過ごすかがとても大事だといわれています。怪我をしたからこそ、見えてきたものがあるでしょうし、怪我をしたからこそ、自分の競技を客観的に見ることが出来る機会にもなるわけです。
怪我を治して平昌五輪に間に合わせることも大事ですが、怪我をした期間が良かったと思えるような過ごし方をして欲しいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-9-4

    島根に落ちても意味ない炎上発言はなぜ撤回できないか? 反応まとめ「東北でよかった発言より悪質」「軽いジョーク」

    北朝鮮が、グアム周辺への弾道ミサイル発射計画で島根、広島、高知3県の上空通過を予告したのに関連して、…
  2. 2017-5-29

    宮里藍は引退発表!理由は結婚?会見で明らかに!反応まとめ

    長年女子ゴルフ界をけん引してきた宮里藍が5月26日、引退を発表しました。 引退の理由として結婚が噂…
  3. 2017-1-5

    釜山で慰安婦像ゲリラ設置に韓国の反応は?

    日韓合意から1周年を迎えた12月28日、その合意を撤回させてしまうかもしれない事件が起きました。 …
  4. 2017-3-6

    中国が携帯料金廃止って?現地メディアでその意味を探った。海外の反応は?「何て良い総理だ」「まず解決すべきは住宅と医療だ」

    5日開幕した全国人民代表大会の李克強首相の政府活動報告の中で、最も会場が沸いたのが、 「携帯電話料…
  5. 2017-5-21

    村田諒太がアッサンエンダムに負けた理由と海外の反応「今年最大のぶったくり( robbery)」「ボクシングは死んだ」

    村田諒太選手とアッサンエンダム選手の5月20日WBAミドル級王座決定戦にて 4ラウンドでダウンを奪…
  6. 2017-5-23

    日本地下探査社員はなぜスパイ扱いされた?中国メディア報道に鍵が!反応まとめ

    スパイ行為に関わったとして3月末、日本地下探査社員6人が 中国の国家安全当局に山東省と海南省で拘束…
  7. 2016-10-7

    小野薬品のがん免疫薬オプジーボの薬価はほんとうに高すぎるのか?反応まとめ「製薬会社の開発意欲が削がれる」「国民の税金がむしりとられているだけ」

    小野薬品の画期的がん免疫薬「オプジーボ」の薬価が高いことが国を亡ぼすと話題になっている。 医療保険…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。