芥川賞、直木賞の受賞者がついに発表!各受賞者の経歴は!?

本日2018年1月16日の夜、東京都・築地の新嬉楽で、芥川賞と直木賞の選考会が行われました。芥川賞の受賞者は、石井遊佳さん(54)と、若竹千佐子さん(64)に決まり、直木賞の受賞者は門井慶喜さん(46)になりました。受賞した作品の題名はそれぞれ、石川遊佳さんの「百年泥」、若竹千佐子さんの「おらおらでひとりいぐも」、門井慶喜さんの「銀河鉄道の父」となっています。

今回の芥川賞、直木賞受賞作家ってどんな人?

今回、芥川賞を受賞した石川遊佳さんと若竹千佐子さんは、2017年にデビューしており、それぞれデビュー作が、芥川賞を受賞することとなりました。石川遊佳さんは2017年に、今回の芥川賞の受賞作である「百年泥」で第49回新潮新人賞を受賞しています。また、若竹千佐子さんも、2017年に、今回の芥川賞の受賞作である「おらおらでひとりいぐも」で第54回文藝賞を受賞し、デビューしています。
今回、直木賞を受賞した門井慶喜さんは、2003年に「キッドナッパーズ」で第42回オール讀物推理小説新人賞を受賞し、2006年に「天才たちの値段」で単行本デビューを果たしています。

芥川賞、直木賞の選考条件って?二つの賞の違いは?

私たちがよく目にする「芥川賞」や「直木賞」は、正式には日本文学振興会が贈呈している「芥川龍之介賞」と「直木三十五賞」という名前です。
選考条件は、芥川賞が「雑誌に発表された、新進作家による純文学の中・短編作品の中から最も優秀な作品」、直木賞が「新進・中堅作家によるエンターテイメント作品の単行本(長編小説または短編集)の中から最も優秀な作品」となっています。
このことから、芥川賞と直木賞の大きな違いは、「雑誌で掲載されているか単行本か」「中・短編か長編か」「純文学かエンターテイメント小説か」だということがわかります。
また、今回の受賞者は2018年に発表されましたが、くくりとしては2017年の下半期という位置づけになっています。本当の2018年の受賞作品・受賞者は半年後の7月中旬に発表されます。

芥川賞、直木賞を過去に受賞した人たちって誰がいる?

過去に芥川賞を受賞した作家さんの中には、2015年に第153回の芥川賞を受賞し、瞬く間にベストセラーとなった「火花」を執筆した、お笑い芸人の又吉直樹さんや、「共喰い」で第146回の芥川賞を受賞し、「もらっといてやる」発言で一時世間をにぎわせた田中慎弥さんなどがいます。
また、過去に直木賞を受賞した作家さんの中には、第145回の直木賞を受賞し、テレビドラマ化もされた「下町ロケット」の執筆者である池井戸潤さんや、第148回の直木賞を受賞した「何者」の作者である、朝井リョウさんなどがいます。

芥川賞、直木賞について人々の反応

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

まとめ

今回の芥川賞作品、直木賞作品は作家としてはフレッシュな方々が執筆したものといえますが、各賞の受賞者、特に芥川賞を受賞したお二人は人生の経験を積まれています。そのことが今回賞を受賞した作品にも表れているのではないでしょうか。ぜひ、皆さんも、作品を手に取って一読してはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-3-6

    安倍総裁任期延長で2021年まで総理続投ヘの反応まとめ「他にいない」「危機管理意識がゆるんでいるのでは」

    3月5日の自民党大会で総裁任期が今までの「2期6年」から「3期9年」にまで延長する規約改正が承認され…
  2. 2016-12-26

    ソフトバンクのスマップCMオリジナルバージョンの内容は?反応まとめ「CMで泣いたのはじめて」「永久保存」

    ソフトバンクがスマスマ最終回にて、間のCMにて1分間ものオリジナルバージョンのCMを流したことが …
  3. 2017-4-10

    北朝鮮挑発でアメリカ先制攻撃の最も危ない週へ!反応まとめ「北朝鮮は一線を越えてる」「在日米軍基地への核攻撃も」

    緊迫の度を増す北朝鮮情勢が、北朝鮮の重要記念日を含む最も危ない週に入って来た。 果たして、北朝鮮の…
  4. 2017-7-29

    北朝鮮弾道ミサイル発射28日深夜に!なぜ?反応まとめ「防衛相辞任その夜狙った?」

    北朝鮮が弾道ミサイルを戦勝記念日の翌日28日しかも深夜に発射したのはなぜか?反応もまとめた。 …
  5. 2017-5-6

    巡航ミサイルを日本の自衛隊が将来持つことになる?賛否両論の反応まとめ

    政府が日米同盟強化に向けて巡航ミサイルの導入を検討していることが分かりました。 まだ検討段階で具体…
  6. 2016-11-7

    ヒラリーのメールに問題なしとFBIが大統領選直前に発表!なぜ今?反応まとめ「誰が賄賂を?」「不正に操作されたシステムだ」

    10月28日にFBIが、新たに見つかったヒラリーの私用メールにつき、追加捜査をすると発表して以来、…
  7. 2017-2-2

    イスラム入国制限大統領令のトランプ訪英阻止は可能か?海外の反応「200 万人がトランプを憎んでいる」「英国訪問禁止に反対62%」n

    トランプ大統領の公式訪英の中止を求めるイギリス議会の請願サイトで、訪問阻止を求める署名が、 既に1…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。