韓国が北朝鮮との会談を求める!5日より、北朝鮮に向けて特使団を派遣か。

韓国の大統領、文在寅が4日に北朝鮮に向けて5日と6日に特使団を送ることを発表しました。
このことから、韓国の文在寅大統領は北朝鮮との会談を求めていることが分かっています。

今回はそんな韓国の特使団について詳しく見ていきたいと思います!

韓国が送る北朝鮮に向けての特使団とは?

北朝鮮の金正恩の実の妹、金与正が平昌五輪の際に韓国へやってきました。
それを受け、韓国側はその北朝鮮側の意図をとらえたようです。

金与正が首脳会談の早い開催を求めてきたようで、また、韓国側は非核兵器に対する説得を行います。
特使団を用いてそれの情報を伝えたり、中国、アメリカとの国際情勢も含めて今後の対処が決まっていきます。

特使団は5人で、アメリカとの交流もあり報告することによって北朝鮮の情報を韓国と共有する流れです。

しかしながら、非核兵器に関してはアメリカにとっては不利になるため反発をする恐れも予測されます。

ところで、韓国の特使団とはどんなものなのでしょうか。

・鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長
・徐薫(ソ・フン)院長
・千海成(チョン・へソン)次官
・金相均(キム・サンギュン)第2次長
・尹建永(ユン・ゴンヨン)国政状況室長

この5人によって構成されています。

北朝鮮に対して韓国、アメリカの動きは?

韓国側が北朝鮮に向けて対談の意思を伝えたところ、北朝鮮側はアメリカと話す必要があるとの意思を表したといいます。
北朝鮮は韓国よりもアメリカに対して敵意をむき出しにしており、アメリカ側も北朝鮮は脅威になると警戒態勢です。
今後は、非核兵器を求めることにより、アメリカ、北朝鮮、韓国の三国の意思のぶつかり合いが起こる恐れが懸念されます。

すでに北朝鮮に対しては、訪問の意図を伝えており、特使団の一泊二日の視察となります。

特使団に対して反応まとめ

韓国特使団はいずれも百戦錬磨。ここから始まりですよ。
大統領さま、やっぱアイドルグループが同行すべきだと思うでゲス
韓国は自分から北朝鮮に併合されに行ってる?
国情院長が特使なのも問題ないが、対話が壊れて挑発の時期がきたとき、徐薫院長は『盾』の役割を果たせるだろうか。

出典:twitter

まとめ

韓国と北朝鮮の問題は日本人にとっても気になるところであり、アメリカの介入によって北朝鮮の動きがどうなるのかというのも重要です。

5、6日に韓国の特使団が北朝鮮へと派遣されるので、今後の動向に注目しておきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-8-21

    ケンブリッジ大の天安門事件など論文の中国から接続遮断に批判殺到!なぜ?反応まとめ「魂を売った」「歴史の書き直しに加担」

    英国ケンブリッジ大出版局が、「チャイナ・クオータリー」のサイトに掲載されていた政治的に敏感な大天安門…
  2. 2017-3-22

    コンビニのおむつは値段高いけど必要と論争に!反応まとめ「売れないから」「なんでも屋じゃない」

    twitterで「おにぎりやお茶のように、オムツや粉ミルクも買えるようになってほしい」というツイート…
  3. 2017-8-10

    サニブラウン200m決勝自己ベストでメダル獲得か?放送予定と反応まとめ

    陸上の世界選手権の男子200メートル準決勝でサニブラウン・ハキーム(18)が20秒43で2組2着とな…
  4. 2017-9-18

    アメリカ「音響攻撃」で在キューバ大使館閉鎖も!そのなぞとは?

    在キューバの米外交官に昨年11月から起こった音響武器攻撃はおさまることもなく8月にも発生し、 アメ…
  5. 2017-7-27

    7月27日が北朝鮮ICBM発射の危険な日である4つの理由!反応まとめ

    7月4日に初のICBM発射実験に成功した北朝鮮が次に発射する危険な日は7月27日ではと言われている。…
  6. 2016-12-5

    イタリア国民投票の結果とその後どうなる?を分かりやすくまとめてみた

    さていよいよイタリア国民投票が始まりました。 投票結果は日本時間12月5日の7:00の投票締め切り…
  7. 2017-4-22

    ルペンとトランプの違いとネットの反応について

    大統領選挙直前のフランスでテロが発生しました。このテロが起きたことで失速傾向にあったルペン候補に追い…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。