ベーシックインカム希望の党公約案が炎上!反応まとめ「メリットは?」「ただの人気取り」「スーパーリベラルな政策」

希望の党の衆院選公約の原案に、生活に最低限必要なお金を全国民に支給する「ベーシックインカム」導入が組み込まれた。この報道にネット上で炎上している。

ベーシックインカム希望の党公約案が炎上(メリットは?)!

まず、ベーシックインカム公約原案に対するネットの反応をいてみましょう。

ベーシックインカム公約案に関するネットの反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

まだ原案が漏れ伝わった段階ですので、誤解もあるのではないかと思いますが、財源をもっとも問題としているようです。

「ベーシックインカム」(basic income基本的収入)とは、政府が性別、年齢に関わらず無条件で、すべての国民に生きるのに必要な最低限の金額を支給する制度で、
基本的な考え方は、「勤労と収入を切り離す」ことにあり、自分や社会にとって本当に価値があると思える活動に
従事する自由が得られることで、人々の生き方を根底から変える制度となるとのことです。

世界各地ですでに小規模な実験が行われており、スイスでは、導入について国民投票が実施され、否決されたものの、投票者の1/4は賛成したそうです。

この政策が世界で広まっている背景としては、失業や貧困、格差の広がりを緩和する手段として注目され始めたためです。

日本については、生活保護水準以下の所得で暮らしている人は人口の13%で、実際に生活保護を受けている人は人口の1.2%との推計があります。
日本の場合、失業率が世界的に見て低いことから、貧しい状態にあるにもかかわらず社会福祉としてお金を受け取れていない人いわゆるワーキングプアが多いという点にあります。

希望の党の具体策は不明ですがここで、これまでに世間で議論されてきたことをもとに、想定されるベーシックインカム制度について考えてみましょう。
<想定されるベーシックインカム制度>
1. 支給額 ひとり7万円/月(例えば子供には3万円)
2. 仕事に就いて収入を得ても減額されない。
3. 老齢基礎年金、子ども手当、雇用保険などが廃止される。

ベーシックインカム導入のメリット

1. 7万円(4万円から10万円までの間で議論されることが多いとのこと)がすべての人に支給されることにより、最低限の生活を送ることができる。
生活保護が受けられない貧しい人の所得が増え、貧困問題はある程度解決できる。

2.仕事に就いて収入を得ても失業手当のように減額されることはないので、もっとお金が欲しい人は働くことで、労働意欲も失われない。

3.社会保障制度のコスト減少
現行の生活保護・最低賃金・社会保障制度を廃止することで、認定の際の不公正や逆差別といった問題を解消し、行政コストを削減することで財源が生まれる。
例えば、老齢基礎年金、子ども手当、雇用保険にかかる費用を廃止すると20兆円の財源が生まれるとの試算もある。

4.無意味な仕事をする必要がなくなり、無駄な労働の削減につながり、意にそぐわないつらい仕事をする必要がなくなる。
・ブラック企業が減る。
・学生は、バイトの心配なく、勉学に励める。
・自分や社会にとって本当に価値があると思える活動に従事する自由が得られる。

ベーシックインカム導入のデメリット、反対意見

1.財源が十分か?
社会保障制度のコストの削減のみでは、十分でないと思われます。消費税を10%、20%とあげるのか、
所得税を増税するなど他の手段を検討することが必要となる。

2.一般国民の感情の問題
既に大金持ちである者に対してまで、なぜ給付する必要があるかとの反対論がでてくる。

3.既得権者
現在手厚い社会保障を受けているため、ベーシックインカムの導入により給付額の大幅減が予想される高齢者や生活保護者から反対される。

4.医療費
一番問題の高額な医療費についてどう扱うのか、ベーシックインカム制度導入の関連で組み込むのは難しいように思えます。

「自分や社会にとって本当に価値があると思える活動に従事する自由が得られる」との目的は、つらいむだな労働から人を開放するという意味で
すばらしいように思えますが、現実に実施となると問題は山積しているようです。

しかし、現在の非正規労働者の割合が増えている問題、生活保護者費がプアワーカーの収入を上回っている問題、生活保護など認定での問題、
ブラック企業の問題、過労働など、一向に改善が進まない問題に風穴を開ける可能性はあるように思えてきました。

政策としては、4年で実施することを約束するのではなく、世界の動きを見ても、まず検討をスタートするというのが、まっとうなところではないでしょうか?

■関連記事
希望の党と自民党どっちを選ぶ?違いと反応まとめ「希望はプチ自民じゃ」「投票日に日本いないって…小池さん」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-8-13

    世界陸上男子400mリレーでボルトが棄権!なぜ、どこを痛めたのか?海外の反応

    世界陸上男子400mリレー決勝が行われ、このレースをラストランとしていたウサイン・ボルトがなんと怪我…
  2. 2017-9-27

    平昌オリンピック公式HPの世界地図に日本がない!で炎上「意図的だ。東海と独島はあるので」「IOCと国はどう対処する?」

    平昌オリンピック公式HPの世界地図に日本がないことで朝から炎上しています。 覗いてみると...確か…
  3. 2017-2-10

    フランス大統領選2017の日程の日本時間と為替の影響

    フランス大統領選2017が4月~5月の日程で行われます。 世界はトランプ大統領の誕生から価値観の変…
  4. 2017-4-14

    日本水泳選手権2017注目出場選手の放送予定を一覧表に!反応まとめ

    日本水泳選手権2017の熱いレースが13日から始まった。 プロになって出場する萩野公介選手など注目…
  5. 2017-4-16

    Jアラートはスマホアプリでどう設定する?北朝鮮ミサイルの危機感とその反応

    北朝鮮とアメリカが一発触発の緊張状態の4月、故金正成105周年パレードの15日に話題になったのが …
  6. 2017-2-17

    フィリピンの「トランプ」ドゥテルテ大統領の麻薬撲滅戦争が突如方針転換!その3つの理由とは?反応まとめ「副作用は大きかったと気がついた」n

    就任以来、人権無視と批判の強かった麻薬撲滅戦争において、フィリピンの「トランプ」と言われ、 その強…
  7. 2017-7-11

    ヒアリが中国コンテナから次々と!陰謀?中国の現状は?反応まとめ

    ヒアリが日本で次々と見つかり、国中を恐怖に陥れている。 しかも中国からのコンテナで見つかるケースが…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。