世界陸上男子400mリレーでボルトが棄権!なぜ、どこを痛めたのか?海外の反応

世界陸上男子400mリレー決勝が行われ、このレースをラストランとしていたウサイン・ボルトがなんと怪我で棄権するという事態が発生しました
いったいどこを痛めてしまったのでしょうか?今回は、ボルト棄権の経緯や痛めた箇所の詳細などとともに、海外の反応をまとめます。


<英文タイトル>

世界陸上男子400mリレーでボルトが棄権!なぜ、どこを痛めたのか?

<世界陸上男子400mリレーでボルトが棄権!なぜ?>
12日に行われた世界陸上男子400mリレー決勝。4連覇中で今回のレースをもって引退すると発表していた
ジャマイカのウサイン・ボルトがなんと棄権するという衝撃の事態が発生しました。

棄権の理由は怪我によるもので、アンカーだったボルトはバトンを受け取り走り出すと数歩で脚がよろめきます。
おそらく走り始めに脚を痛めたのでしょう。そのまま再び走り出すことはできず、
ボルトのラストランは途中棄権という結末を迎えてしまいました。

人類最速の男のラストランが怪我で棄権というのはショックすぎますね…。
今まで数々のレースで無敵の強さを誇っていたあのボルトが、最後のレースでこんなことになってしまうとは誰も思っていなかったでしょう。

<ボルトはどこを痛めた?>
ボルトが脚を痛めたことは間違いないですが、いったいどこを痛めたのでしょうか?
まだ正式な発表はされていませんが、どうやら痛めた箇所は左足太ももの裏、
いわゆるハムストリングと言われる部位であるのではと言われています。

その部位が肉離れしたとも噂されていて、それが本当なら負傷直後のボルトのあの苦痛の表情も納得がいきます。

ハムストリングスは簡単に言うと過度な負担でなります。今回ボルトは最後に、なって今までの疲れがいっきに来てしまったのかもしれません。

これについての海外の反応を見てみましょう。

ボルトラストランで棄権への海外の反応

素晴らしいキャリアだった。誰も彼を忘れない
結局、世界最速の男も人間だったってことか
あの結末はショックだ…
彼は英雄だ
今までの素晴らしいキャリアを思えば悲しいことではない
こんなことになるならオリンピックで引退しておくべきだった…
偉大なチャンピオン
勝ったまま終わることはできないのか…
彼ほどの選手はもう出てこないだろう
恥じることはない

出典:https://goo.gl/CuqFzF

ボルト棄権に対する海外の反応をまとめてみました。

<まとめ>
無敵の速さを誇っていた人類最速の男ボルトの最後のレースがこんな形で幕を下ろしてしまうとは本当にショックでした。

海外からも彼の引退を惜しむ声がたくさん出ています。
しかし、今までの素晴らしいキャリアは消えるわけではありません。
彼の走りはこれからも私たちの記憶に刻まれていくことでしょう。

■関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2016-10-1

    中国人観光客への感想。いち中国人観光客家族の悲しくも心温まる事実を紹介

    日本への中国観光客のイメージや感想としては、富裕層、爆買い、マナーが悪いという日本人が多いようです。…
  2. 2017-8-8

    75歳まで働ける仕事はある?政府が意識改革実行か?反応まとめ

    今、年金は65歳から受給できるとなっていますが、受給開始する年齢を75歳に引き上げて年金支払い総額を…
  3. 2016-11-9

    日本受注のインド新幹線の2018年着工決まる!「パッケージ型インフラ輸出」の初モデル!!中国の反応まとめ

    日本が受注していたインド新幹線について2018年着工、2023年完成で合意する。 「パッケージ型イ…
  4. 2016-12-24

    とり婚推奨の本が炎上!反応まとめ「子供に無責任」「覚悟が必要なのに」n

    とりあえず結婚する、略してとり婚といった言葉が最近聞かれるようになりました。 最近話題の人気ドラマ…
  5. 2017-3-22

    スペースワールド2017末閉園のCMが好評!なぜこんなに明るいの?反応まとめ

    昨年11月にスケートリンクに約5000匹の魚を氷漬けにした企画「氷の水族館」に批判が殺到し 炎上し…
  6. 2016-10-31

    朴槿恵と新興宗教絡み?の崔順実との関係からみえる韓国の闇

    韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の支持率が急落しました。 一連の騒動の中でよく目にする名前・崔順実…
  7. 2016-12-16

    スーパーマリオランの値段に納得いかない?評判や反応まとめ「1200円で全クリしたいと思えなかった」「安すぎ良心的」

    2016年12月16日、待望の「スーパーマリオラン」が配信開始されました。 スマホでマリオのゲーム…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。