中国が北朝鮮との銀行取引停止で独自制裁!なぜ今?反応まとめ「重い腰をあげたね」「貿易封鎖始った」

中国の4大銀行が中国人民銀行の指示で、北朝鮮籍の個人、企業に対する金融業務の取引停止をした。公式には認めていないが、事実上の独自制裁とみられている。
今になってやっと独自制裁に踏み切ったのはなぜ?これについての反応をまとめた。

中国が北朝鮮との銀行取引停止で独自制裁!なぜ今?

「4大銀行」と呼ばれる中国工商銀行、中国農業銀行、中国銀行、中国建設銀行の大手国有銀行が、
中国人民銀行(中央銀行)の指示で北朝鮮籍の個人、企業による口座開設、送金などの金融業務を停止した。
中国による北朝鮮に対する事実上の独自制裁とみられる。

丹東など地方銀行でも同様の処置がとられていることから、中国の金融機関による対北朝鮮取引が全面的に凍結された可能性が高くなった。

これに先立って、トランプ米大統領は21日、北朝鮮をさらに孤立させ同国への経済的圧力を強めて兵器開発の抑制を目指すために、
北朝鮮と取引する個人と企業、銀行に新たな制裁を科す大統領令に署名したと発表した席上で、
中国人民銀行(中央銀行)が金融機関に北朝鮮との取引停止を指示したとも明らかにしていた。

トランプ大統領は北朝鮮との金融面での関係を断ち切る「極めて大胆な行動」に出たとして、
中国の習近平国家主席を称賛した。

この戦略は、北朝鮮と取引する事業体を標的にすることにより、北朝鮮にとって極めて重要な海運、通商のネットワークを妨害することが狙いだという。
「外国金融機関は、米国と北朝鮮の両方とはビジネスできず、どちらかを選ばなければならない」説明されている。

一方、中国は公式には、中国人民銀行の停止指示は「事実ではない」と従来通り否定している。
国連安保理とは別に日米などが行っている独自制裁に反対している中国は、
自ら独自制裁に近い措置を取った場合でも、公式には認めないためとみられる。

ただ、「トランプ氏が制裁発表時、中国に関して肯定的なコメントをしたことは(米中間で)何らかの協力があることを示している」証拠だと見る向きもある。

このやり方は、6月に中国の丹東銀行を米国の金融システムから遮断したやりかたを踏襲している。丹東銀行が北朝鮮の核・ミサイル開発の資金源になっていると判断し、中国の2個人と1企業にも制裁を科した。このやり方を拡大したものとみられる。

ムニューシン財務長官は「北朝鮮が核と弾道ミサイルの開発計画を放棄するまで、最大限の圧力をかける」と語った。
「北朝鮮の政権を支援するような個人や企業、金融機関への行動をとることをためらわない」とも強調していた。

漸くここにきて独自制裁に踏み切ったのは、丹東銀行のケースを見て、中国の銀行が米国の制裁対象となった場合に、どうなるかを見極めたのである。

即ち、もし中国大手銀行が北朝鮮との取引を続け、米国に制裁の証拠を握られた場合、
米国と取引を続けるか北朝鮮と取引するかの選択を公に迫られるのを恐れたためだと思われる。
先手を打って、自ら取引を停止したものである。

つぎに、この報道に対する日本のネットの反応を見てみましょう。

中国が銀行取引停止で独自制裁に関するネットの反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

トランプの決断に、中国がやっと腰を上げたかと、この制裁の効果に期待する声が多いようです。

今回の報道は、トランプ大統領の北朝鮮に対して中国を動かす戦略が漸く実を結んだかと思われるものです。

ただ、これまでも中国のこの種の報道は何度も繰り返されており、最近では、2017年5月5日に、
中国政府が国内のすべての金融機関に対し、北朝鮮との取引を停止するよう指示したと韓国メディアが報道したことがり、中国が否定したこともありました。

中国が公式に認めていないこともあり、本当に継続して実施されるのかは疑ってかかるほうが良いと思われます。

トランプ大統領の中国を動かす戦略が実を結んだかどうかは、今後の中国と北朝鮮の動向を見極める必要があります。

■関連記事
北朝鮮制裁決議採択に海外の反応は?「無益だ。戦争は避けられません」「核放棄するくらいなら草を食べるだろう」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-1-30

    トランプ大統領のイスラム入国禁止令でIT企業とのバトルが再燃!海外の反応「サウジアラビアが含まれないのはなぜだ」「大統領を1000%支持する」

    トランプ大統領の難民や「テロ懸念国」の市民の入国を制限するイスラム入国禁止令によって、 大統領選で…
  2. 2017-5-30

    前倒し英総選挙左派コービン党首の猛追でメイ首相の地滑り的勝利が消滅!3つの理由とは?反応まとめn

    2020年5月の予定だったイギリス総選挙を2017年6月8日に前倒して、地滑り的勝利が予想されていた…
  3. 2016-12-11

    小池都知事都議会自民党の強硬姿勢で、新党立ち上げへ!なぜ?反応まとめ

    7日の都議会定例会の代表質問で、自民党は小池都知事に対し、 前回から一転強硬姿勢を見せ対立が決定的…
  4. 2017-4-7

    共謀罪?イエローライン片足越えで逮捕が炎上!反応まとめ

    沖縄のアメリカ軍普天間飛行場のゲート前にある基地境界線、通称「イエローライン」を踏み越え、 敷地内…
  5. 2017-7-3

    都議選自民惨敗!その原因は小池マジック?反応まとめ

    東京都議選で自民党は23議席と歴史的な惨敗を喫した。一方、小池百合子知事が率いる 「都民ファースト…
  6. 2016-11-14

    浅田真央のグランプリシリーズフランス杯の結果は自己最低9位!ここからどう立て直す?反応まとめ

    浅田真央の休養後2年目となる今シーズン、グランプリシリーズフランス大会の結果が自己最低の9位となり、…
  7. 2017-1-3

    プリウスPHV発売前に箱根駅伝登場はなぜ!?反応まとめ「青学には青、早稲田には赤!」「スポンサーの計らいすごい!」

    箱根駅伝を何気なく眺めていたらかっこいい車が...。 ネットを見たら2月に発売予定のトヨタの「プリ…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。