巡航ミサイルを日本が装備したらどう?海外の反応「いい選択!」「米の防衛力がさらに高まる」

5月5日に政府は巡航ミサイルを日本も導入することを検討すると発表しました。それによって世界情勢はどのように変化するのか、そして日本の巡航ミサイル装備に対する海外の反応をまとめていきます。

巡航ミサイルを日本が装備する日が来る?必要性の議論

日本が巡航ミサイルを導入する必要性が出てきたのは最近の北朝鮮の動向によるものです。
(2013年の中国の脅威あたりから弾道ミサイルなんかはすでに防衛計画に盛り込まれています)
相次ぐ弾道ミサイルの発射や核開発を受け、日米がより強固な対処能力を持つために巡航ミサイルが必要であるという議論が過熱してきました。
早ければ来年度予算案に調査費などを計上していくとのことです。
タイミングよく安倍首相も2020年までに憲法改正の初期段階として、自衛隊条項を憲法9条に盛り込む発言をしています。

一方、敵地攻撃を目的とした武器を装備することは専守防衛の基本方針から逸脱するのではないかという懸念も根強く、現実的な配備までには多くの課題が存在します。

日本が巡航ミサイルを持ったらどう?海外の反応

日本が巡航ミサイルを持つことを検討しているというニュースは海外のyahoo!でもすぐに報道され、少しコメントがついています。
海外の反応を見てみましょう。

海外yahoo
日本はミサイルなどの装備を発展させるべきだが、長期間それらを持つべきではない
海外yahoo
巡航ミサイル導入はいい選択だと思う!
海外yahoo
もし本気で考えているなら2020年までに導入するべき
海外yahoo
日本はテクノロジーがあるから国の心臓部に配備するべき
海外yahoo
アメリカがシリアに対して発射したミサイルで多くの民間人が犠牲になった。これが日本にどう影響するだろうか
海外yahoo
日本がミサイルを導入すればアメリカの防衛力はさらに高まる
海外yahoo
今の日本の制度では外国への攻撃に対する報復は許されない
海外yahoo
日本は自分たちのために巡航ミサイルを開発するべき
海外yahoo
もし日本がこれを実行すれば中国は必ず反発するだろうな
海外yahoo
他に方法はたくさんあるし、最初からミサイルを導入する必要はない
出典:https://goo.gl/R92v1F

日本の巡航ミサイル配備に対してアメリカの人々は大方賛成であるように見えます。
たしかに日本の防衛力の強化はそのままダイレクトにアメリカの防衛力の強化に繋がりますし、いつミサイルが飛んでくるかわからない現在の状況では今回の日本の決定に対して賛同してくるのは当然と言えます。
しかし今まで専守防衛を掲げ、兵器を基本持ってこなかった日本がいきなり巡航ミサイルを導入するのはなかなか大変そうです。
野党からの反発はもちろん、戦争に真っ向から反対の層からもかなりの反対運動が起きるでしょう。
しかし北朝鮮の動向を見るかぎり、現在のままでは国土は危険にさらされたままですし、どの方法が最善なのかこれから議論していかなければなりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-6-16

    アメリカ人大学生北朝鮮から昏睡状態で解放に全米憤り!なぜ今?反応まとめ

    1年5カ月間拘束されていたアメリカ人大学生オットー・ワームビア氏が北朝鮮から解放されたものの、 昏…
  2. 2017-5-24

    クラスター爆弾投融資の4企業が炎上!反応まとめ

    非人道的な爆弾として知られるクラスター爆弾の製造企業に対し、 日本の4つの企業が投融資していたこと…
  3. 2017-9-9

    井上尚弥の海外の反応2017最新版!「ロマゴンはスパークリング相手にもならない」「モンスターだと?他国の誇大宣伝だろ」

    9月9日スーパーフライ級トリプルヘッダーにて前座とはいえ、アメリカデビューする井上尚弥選手ですが …
  4. 2017-7-4

    都議選2017都民ファーストに勝った唯一の自民党都議は誰か?反応まとめ

    都議選2017は都民ファーストの会の圧勝、自民党惨敗の結果に終わりました。 7つある1人区の勝敗が…
  5. 2017-9-8

    井上尚弥戦テレビ放送は地上波でやる?録画しかないがライブを見る方法はある!

    ついに井上尚弥選手のアメリカデビュー戦となる9月9日(日本時間は10日AM10時)が目の前にやってき…
  6. 2017-9-17

    解散総選挙10月22日のメリットは7つあり!反応まとめ

    安倍首相が9月28日に召集する臨時国会の冒頭に、衆議院の解散・総選挙に踏み切り10月22日投開票をも…
  7. 2017-9-8

    山尾志桜里議員の会見が炎上!反応まとめ「他人の時はあんなに騒いだのに」「総理をあれだけ追及したのに自分は逃げるの?」

    9月7日に行われた山尾志桜里議員の会見が炎上しています。 弁護士と不適切な関係を持っていたとする疑…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。