ハルキストのブックカフェ6次元ってどこ?痛い受賞逃しでため息も良い雰囲気のコメント

ハルキストが今年もノーベル文学賞期待でブックカフェ6次元にて受賞を心待ちにしていましたが
痛い受賞逃しとなり、反ハルキスト(こんな言葉いっていいのか…)から皮肉を言われてしまっているところです。
2017年文学賞は国籍はイギリスのものの純日本人であるカズオ・イシグロが受賞したからです。

文学の価値・評価は難しいので受賞したしないで価値の優劣をはかれるわけではないので、痛い痛くないは別に
好きな文学を楽しめばいいでしょう。
しかし、このハルキストの集う「ブックカフェ6時次元」というのが気になりましたので
検索してみました。

ハルキストのブックカフェ6次元ってどこ?

ハルキストが集うことで毎年この時期風物詩となり「季語か」とも言われているブックカフェですが
荻窪にあるのですね。

個人的にはラーメンのイメージがある荻窪ですが、
私はハルキストではないですが一度はいってみたいものです。

最初は村上さんが作ったカフェかな?と思ったのですがそうではないですね。
ナカムラクニオさんという、ツイッター見ると本当に芸術が好きなんだな、という方が店主のカフェです。

かっこいい方ですね。
共同経営者に道前宏子さんという方で、見るとすごい素敵なカフェでありあまして
見渡すとすべて、本、本、という感じで、苦めのコーヒーとクッキーといった、独特の雰囲気を持つお店です。

村上春樹さんがここを気に入っているということで
ハルキストがここに集うようになったようです。

元々ここも2008年開店ということで、そんなに古いお店ではないわけです。まだ10年経ってないですね。
ちょうどそのころからニュースでもやるようになった気もします。

大丈夫なの…。

痛い受賞逃し カズオイシグロにネットの反応は?

村上春樹氏は日本人として文学賞に一番近いとされていながら、
イギリス国籍でありながら純日本人のカズオ・イシグロが先に受賞したことは
ハルキストにとっては痛いことなのでは、という指摘もある中、ネットの反応をまとめてみました。

村上春樹の落選は秋の季語になりそう
村上春樹が取れない理由はちょっと俗っぽいからかなあ。でもボブディランがとったのもよくわからんし
カズオイシグロと村上春樹の対談もどこかで見たな
こう毎年「受賞なるか→残念でした」を見るのもどうかと
昨年のボブ・ディランといい、ノーベル賞選考委員会は村上春樹を無理矢理避けようとしている風に見える
カズオ・イシグロがとれるんだったら村上春樹にもワンチャンスあるのでは 
残念だけどファン同士集まれることはいいこと
カズオ・イシグロもどちらも好きだから複雑

出典:twitter&ヤフコメ

実は、コメントにあるようにカズオイシグロと村上春樹は対談をしたことがあるんですね。
私も見たことがあります。と思って検索したら見つかりませんでしたね。見つかったらリンクします。
2016年1月のドラマがあった時に検索した時にみた記憶があります。

2人はお互いにファンと公言していてリスペクトしあっているようです。
良い関係ですので、ファンもそうであるといいですね。

最後になりますが、カズオイシグロの作品であるドラマ・映画とも『わたしを離さないで』を見ましたが、重くてズドーンという感じではありますが
非常に良かったです。
ドラマは視聴率も6%台でしたが、ファンも多く私も毎回逃さずにみました。
三浦春馬の演技が良かったのもありますが、流れやテーマがよく、
クローンも芸術や恋愛を通して人間に違いはない、ということを痛いほど理解していく過程の描かれ方に
涙なしでは見られませんでした。

調べたら、映画もドラマもどちらも見れるのが「U-NEXT」という動画配信サービスです。
初回登録31日間無料で、映画は最初の登録でもらえる600ポイントを使って324ポイントで見ることが出来ます。
ドラマは見放題なのでそのまま見れます。

重いのを見たい人にはお勧めできますね。


■関連記事
ノーベル文学賞カズオ・イシグロ氏は日本人受賞者?反応まとめ「日本がって言うの厚かましいわぁ」「第二の故郷と言っていた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-6-10

    天皇陛下が退位特例法で上皇へ!ネットの反応まとめ

    天皇陛下が退位のご意向を表明されてから議論されていた退位特例法が9日午前の参議員本会議で可決、成立し…
  2. 2017-8-3

    河野太郎氏の外務大臣就任が改造最大の目玉に!もろ刃の剣に?海外の反応「風向きが変わるかも」「親中派だ」「正気かよ」

    河野太郎氏の外務大臣就任が今回の安倍内閣改造で最大の目玉となった。しかし、これは両者にとって、 も…
  3. 2016-12-20

    ロシアで偽入浴剤を代用アルコールとして飲み40人以上がなくなる!考えられる4つの原因!反応まとめ

    日露会談を終えて帰国したばかりのプーチン大統領が統治するロシアで、安価な酒を求め、 有害なメタノー…
  4. 2017-4-3

    原発賠償訴訟の女裁判長の判決に炎上!津波予見出来た?反応まとめ「常識外れという常識外れの人々」「結果論の判決だ」

    原発賠償訴訟に3月17日、非常の興味深い判決が出ました。 女裁判長の原氏は、国が巨大津波を予見でき…
  5. 2016-12-6

    安倍首相が真珠湾訪問の韓国の反応は?「韓国にも謝罪すべき」「安倍首相は何をすべきか分かっている」

    日本のリーダーとして初めて真珠湾に訪問した安倍首相。 海外からはこの訪問を評価する声が多く挙がって…
  6. 2017-8-28

    24時間テレビの募金額が過去最低か?その理由と反応まとめ「茶番だってばれてきたからね」「やらぬ善よりやる偽善」

    無事放送終了となった今年の24時間テレビの募金額が過去最低と見られています。 いったいなぜ少なかっ…
  7. 2017-5-3

    tpp11か国首席交渉官会合で日本は米抜き発効の主導権とれるか?反応まとめ「トランプがくれた最大のチャンス」「米けん制する必要性が高まった」

    5月2日から3日間の予定で始まったtpp11か国首席交渉官会合で日本は、米国抜き発効に方針を大転換し…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。