日本カビの感染経路や症状は?なぜパンデミックになった?反応まとめ

日本カビ(カンジダ・アウリス)が、欧米やアジアで真菌(カビ)感染症として初めてのパンデミック(世界的流行)を引き起こしているという。
免疫系が損なわれた抵抗力の弱い入院患者が死亡する事例も報告されている。感染経路や症状を見て、海外で、パンデミックとなった理由を考えましょう。

日本カビの感染経路や症状は?なぜパンデミックになった?

日本カビは、帝京大大学院医学研究科の槇村浩一教授によって2009年、70歳の女性患者患者の外耳道の分泌液から分離されたカビで、
このときはまだ。病原性が低く、抗菌薬に対する耐性も示さず、強毒化していませんでした。

その後、世界中で急速に広がり、少なくとも5大陸に出現しました。すなわち韓国やインド、パキスタン、英国、米国、南アフリカなど
海外でも同じカビが発見され、2011年には韓国で患者が敗血症で死亡しています。また、英国、米国、韓国、インドで強毒化(薬剤耐性を獲得)していることが確認されています。

(英国の状況)少なくとも55の病院で、200人以上の患者がカンジダ・アウリス感染していることが判明した。
これらは血流感染症に最も罹患しやすい免疫系が損なわれた人々である。主要な3つの薬物治療群に耐性があることが分かっている。(The Telegraph 参照)

<感染経路>
まだはっきりとしたことは言えませんが、医療施設が汚染されていて、そこでカビに接触したか、
または医療施設で使われている器材が汚染されていたか、あるいは人から人へ感染したとの可能性が指摘されています。

免疫系が損なわれた抵抗力の弱い入院患者が死亡する事例が報告されています。特に、入院患者に重度の病気を引き起こしており、
長期間医療施設に入院していたり、中心静脈カテーテルを装着していたり、体内に他のラインやチューブを入れていたり、
以前抗生物質や抗真菌薬を受けていた患者は、感染リスクが最も高いようです。

<症状>
血流が侵入される(真菌血症)、中枢神経系、腎臓、肝臓、骨、筋肉、関節、脾臓、または眼などの侵襲性カンジダ症を引き起こします。

症状は感染部位に依存し,カンジダ血症は,通常発熱を引き起こすが,特異的症状はない。一部の患者は,
細菌性敗血症に類似する症候群を発症して,ショック,乏尿,腎機能停止,および播種性血管内凝固症候群などの劇症経過をたどります。

カンジダ性眼内炎は,最初は無症候性で進行する白い網膜病変として始まり,硝子体を不透明化して場合によっては不可逆性瘢痕化および失明を引き起します。

なぜ外国でパンデミックになったのでしょうか

外国でパンデミックになった理由

1.多剤耐性となって、カンジダ感染の治療に一般的に使用される複数の抗真菌薬に耐性があり、治療が困難な場合がでてきた。
2. 他のカンジダ種と誤認されやすく、標準的な検査方法では特定するのが困難であり、
特定の技術がないと検査室で誤って識別される可能性がある。
3.免疫系が損なわれた抵抗力の弱い入院患者のいる医療現場で院内感染として流行がしやすい。
(Centers for Disease Control and Prevention: September 14, 2017参照)

すなわち症状が出ても、特定に時間がかかり、薬剤耐性があるために、治りにくく、院内感染で、流行しやすいと言えます。
感染しても症状が出ない場合もあり、このような人が、外国を旅行すると、世界中に、流行を広げる可能性が出てくると思われます。

日本カビがパンデミックに!に関する日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

まだ日本で、強毒化も流行もしていないのに、最初に日本で発見したがために通称名前が日本カビとなっている点に
引っかかっているコメントが多く寄せられています。
なお、海外の記事(英国)でもjapanese fungus or also known as candida aurisと呼称されています。

高度薬剤耐性菌による院内感染のリスクがこれにより日本でもさらに高まるのは困ったものです。

根底には、医薬の過剰使用による菌の耐性獲得が根本的な問題としてあるのだと思われます。

■関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2016-11-3

    小池都知事の希望の塾に橋下徹が講師に!反応まとめ「適任だ!」「絶望の塾だな」

    小池都知事が9月28日に募集した政治塾である希望の塾の講師を橋下徹前大阪市長が務めるように要請して前…
  2. 2017-1-17

    小田原市の生活保護ジャンバー炎上はなぜ?2012年が原点か?反応まとめ「教養のほどが知れる」「意気込みは評価したい」

    小田原市の生活保護受給者の自立支援を担当する複数の職員が、 「保護なめんな」「不正を罰する」などと…
  3. 2017-7-3

    都民ファーストに胡散臭いの声があるのはなぜ?評判まとめ「選挙ファーストだ!」「決められない議会になる」

    結局都民ファースト圧勝の都議会議員選挙でしたが、正直なところ事前に、去年の都知事選挙の時の小池ブーム…
  4. 2017-4-1

    米国抜きTPP発効に日本が参加国の議定書合意を検討!反応まとめ「エイプリルフールか」「素晴らしい!!」

    トランプ政権のTPP離脱により、ほとんど発効がむつかしくなったTPPに対し、 別に議定書を結び、合…
  5. 2017-2-13

    米中電話会談の内容とその反応まとめ「金のためなら日本も台湾も犠牲にする」「結局経済以外は興味がないでしょ」

    世界の二大大国アメリカと中国が突然の電話会談を行ったことが報道され、日本政府も警戒を強めています。…
  6. 2017-9-25

    自民が公約に核シェルター設置 反応まとめ「スイスの真似事」「無理じゃない?」「これはいいね」

    いよいよ10月22日衆議院解散総選挙となります。 いきなりの解散で各党の公約がどうなるか注目される…
  7. 2017-1-3

    国際指名手配されていた崔順実(チェ・スンシル)の娘チョンユラが、デンマークで逮捕!反応まとめ「国民のうっぷん晴らし」「国際手配されるようなことをしたのか」

    韓国の特別検察チームが、国際刑事警察機構に国際逮捕手配(赤手配)を要請していた崔順実(チェ・スンシル…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。