メジャー初V逃した松山英樹の悔し涙にコメント殺到!「彼の涙、初めて見た」「もらい泣きした」

最終日2位スタートで、メジャー初制覇を期待された松山英樹選手は、一時首位に立つものの、後半崩れ5位タイに終わり、
メジャー初Vを逃しました。インタビューでの悔し涙にファンのコメントが殺到しています。

メジャー初V逃した松山英樹の悔し涙にコメント殺到!

男子ゴルフの今季メジャー最終戦、全米プロ選手権は13日、米ノースカロライナ州シャーロットのクウェイルホロー・クラブで最終ラウンドが行われ、
首位と1打差の2位からスタートした松山英樹は、8番を終えて通算7アンダーで首位に立つも、
後半失速し、5バーディ、6ボギーの通算5アンダーの5位タイに終わった。
同組で回ったジャスティン・トーマス選手が通算8アンダーで初優勝した。

最終日の結果は以下です。特に後半出入りの出入りが激しいことが分かります。
このような状況でも、大崩れせず、よくトータル+1にとどまったとも言えます。

松山英樹最終日のスコア

一方で、試合終了後のフジTVのインタビュー「まぁ…『何か』が足りなかったから勝てなかったと思うんですけど…その、『何か』はなんなの?」に非難殺到しています。
松山選手「…考えます。」としか答えようないですよね!

メジャー初V逃した松山英樹の悔し涙へのファンの反響を見てみましょう。

松山英樹の悔し涙に関するネットの反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

ファンの温かい思いが伝わります。

2日目首位、3日目二位と好位置につけ、最終日も一時首位に立ったものの
最後の最後に崩れてしまい、優勝を逃がしました。
ものに動じないという松山でさえ、メジャー優勝のプレッシャーは大きかったのでしょうか?

残念ながら今季メジャー日本人初勝利は逃しましたが、
来期はこの悔し涙を糧に、きっとファンの期待に沿ってくれるものと確信してています。

■関連記事
松山英樹速報首位と1打差で最終日メジャー初制覇へ!放送予定と反応まとめ「明日、楽しみ」「ラウンド途中で生中継終了批判殺到!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-2-18

    東芝倒産危機の理由はあの件に集約される!反応まとめ

    IHIの所有するWH株3%を東芝が買い取り、出資比率は90%となる。 海外原子力事業を縮小する方向…
  2. 2016-12-25

    世界最低レベルの受動喫煙対策強化なるか?厚生労働省案に猛反発!なぜ?

    東京オリンピック・パラリンピックに向け、厚生労働省は最近、受動喫煙対策強化案を示し、 飲食店や駅・…
  3. 2016-12-5

    イタリア国民投票の結果とその後どうなる?を分かりやすくまとめてみた

    さていよいよイタリア国民投票が始まりました。 投票結果は日本時間12月5日の7:00の投票締め切り…
  4. 2017-10-3

    希望の党と自民党どっちを選ぶ?違いと反応まとめ「希望はプチ自民じゃ」「投票日に日本いないって…小池さん」

    希望と自民どっちを選ぶか?迷っている人が多いようです。 総選挙の構図が選挙戦が始まる直前になり…
  5. 2017-3-5

    中国THAAD配備報復を加速化の5つの理由とは?反応まとめ

    中国が7月に予定されている韓国でのTHAAD配備を白紙にするため、韓国への報復の度合いを最近ますます…
  6. 2017-5-12

    5月13日地震が福岡でという噂はデマか本当か?その根拠と反応まとめ

    5月13日前後に福岡で大規模な地震が起こることが予想され話題となっています。 地震を事前に予知する…
  7. 2016-12-23

    トランプが中国強硬派を司令塔に起用!海外の反応「正面から中国にケンカを売るつもり」「海外市場は米国製品をボイコット」

    トランプ次期大統領は、貿易政策を担当する「国家通商会議」を創設し、トップに対中国強硬派の ピーター…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。