皇族との結婚の条件とその大変さとは?反応まとめ「神経使いそう~!」「いつも笑顔でいなきゃいけなさそう…」

5月16日、秋篠宮眞子様の婚約が発表されました。
お相手の男性は元「湘南江の島 海の王子」で民間の一般人の方であります。
ところで男性側視点ではありますが、皇族と結婚すると何かと大変そうで
失礼ながら正直気が引けるのですが、何か条件があったり、その後の人生が肩が凝るようなことにはならないのでしょうか?
そのへんを調べ、反応をシェアしていきます。

皇族との結婚の条件とその大変さとは?

紀子様ブームもよく覚えていますが、その時はお嬢様ファッションなども話題になりましたね。
なかなか首を縦に振らなかった紀子様でしたが、なんとか皇太子様との結婚に至った記憶があります。

そして、眞子様が生まれ、そんな眞子様も今年25歳になり婚約の発表となりました。
皇族減少問題が国会でもめてはいますが、いままで通りだと、眞子様は皇室を離れることになります。

お相手の元「湘南江の島 海の王子」の小室さんのご職業は法律事務所に勤務し、かつ一橋大大学院に通うということですが、
ICU時代の同級生ということで、学内で5年前に知り合い、4年前から交際に発展し皇室ご公認の仲だったそうです。

皇族との結婚の条件ということで、とりあえず「皇室典範」を覗いてみると気になるものがいくつかありました。

第十二条  皇族女子は、天皇及び皇族以外の者と婚姻したときは、皇族の身分を離れる。
第十三条  皇族の身分を離れる親王又は王の妃並びに直系卑属及びその妃は、他の皇族と婚姻した女子及びその直系卑属を除き、同時に皇族の身分を離れる。但し、直系卑属及びその妃については、皇室会議の議により、皇族の身分を離れないものとすることができる。
第十五条  皇族以外の者及びその子孫は、女子が皇后となる場合及び皇族男子と婚姻する場合を除いては、皇族となることがない。
出典:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO003.html

といったことくらいで、「皇族の身分を離れる」ということくらいですね。
逆に皇族に入るときには、「皇室会議の議を経る」ということが記されていて美智子皇后は満場一致だったそうですね。

公にはされていませんが、皇族を離れる場合においても、皇族がトラブルにならないように徹底的に身辺調査は確実にされると言われています。
結婚の条件が公にされていることはありませんが、抽象的には「相応しいお相手」ということで
皇后陛下ご両親だけでなく、皇室全体が「相応しい」と考えるお相手であることが大切となってくるのは想像に難くないでしょう。

 

結婚後どのようなしがらみがあるか?

皇室を離れ民間人となるからといっても、簡単には一般人と同じように過ごすことはできません。
実は、皇室経済会議で、以前典子様に1億675万の一時金が支給されましたが、これは主に「警備費」であるそうです。
一見高くて、うらやましいという人も多いのですが、結婚後も品位を落とすことがないよう、交際費もかかりますし
私費で警備もつけなければなりません。

品位というのは見た目だけではなく、勉強もしていかなければならないということで、
知識を身につけるためにも使われるそうです。

といっても、民間の方に嫁がれた黒田清子様は、今ではご自身でゴミ出しをしたりスーパーに買い物にも行っていらっしゃるようです。
典子様はお相手が出雲大社の神職の方なのでかなり特殊でありますが、お仕事をお手伝いすることもあり多忙な日々を過ごしているといわれています。

考えられるしがらみは以下です。

・世間に自分の顔や生い立ち・職業が知られる
・品位を落とさないようにし続けなければならない
・品位の無いような一面を極力見せないようにしなければならない
・職場で気を遣われる?
・マスコミ対策をせねばならない
・護衛がつく

などが考えられます。

小室さんの場合、まだ職業が安定していないようにも見受けられますので、今後の収入の安定など、社会的立場を作っていくところから
となりますので、これからご苦労なさるかもしれませんが、それだけの覚悟があありだったのでしょう。

 

皇族との結婚したい?ネットの反応

皇族との結婚は大変そうなイメージがあります。ネットでもそれについて盛んに発言がありました。

大変に決まってるのにそれでも構わないとは、深い愛のなせる所業
今は何も話せないって…皇族との結婚って大変
自分が親だったら皇族との結婚なんて死ぬ気で反対する
他の芸能人と違って悪く言われるリスクは減るんじゃないかな
浮気とか離婚なんて絶対してはいけなさそう
まだ25歳なのに顔や生い立ちからニュースにされて大変そうだけど、あらゆる困難すべて受け入れる覚悟で結婚決めたんだろうな
皇族との結婚には相当な覚悟がいる
相当肝が据わってないと出来ないよな
神経使いそうだ
皇族との結婚なんて息苦しそうだ

出典:twitter

ということで、おそらくこのように大きく取り上げられることを想定し覚悟した上での結婚発表であろうということで
客観的には大変だろうな…と思ってしまいますが、警護がついた中で、皇族の品位を落とさずに
生活していくことになるのでしょう。
正直、自分が皇族と結婚すると想像したら胃が痛くなりますが、是非困難を超えてお幸せになって欲しいところであります。

■関連記事
眞子様一時金1億円は高い?安い?への反応まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-6-11

    浦和済州乱闘問題でなぜ浦和が処分?AFCにネットは炎上!「100%被害者」「有り得ない」

    アジアサッカー連盟(AFC)がACL決勝トーナメント浦和―済州(韓国)戦での乱闘問題で、 済州の3…
  2. 2017-10-7

    井上尚弥の子供男の子が誕生!次戦見つからず心配の声も「相手がいない」「まさかビオリアじゃ」

    井上尚弥選手に10月5日子供出産の報告があった。男の子ということで早くも「ジュニア」の期待の声があが…
  3. 2017-8-19

    仙台育英vs大阪桐蔭ファースト擁護の声とドラマに反響「1点をとったのも彼だ」「足痛めたのはどっちもどっち」

    夏の甲子園3回戦で注目のカードであった仙台育英vs大阪桐蔭で球場が騒然とする劇的ラストを迎えた。 …
  4. 2017-9-25

    アグン山が噴火したら被害はどれくらいになる?海外の反応まとめ

    インドネシアのバリ島アグン山が噴火しそうだということで、3万4千人以上が避難をしているということで…
  5. 2017-5-23

    イギリスでコンサートテロ?アリアナ・グランデがなぜ狙われた?反応まとめ

    5月22日、イギリスのマンチェスターでテロと思われる爆発事件が起こりました。 狙われたのはアメリカ…
  6. 2017-4-17

    フランス大統領選挙2017マクロン支持率低下でルペンの決選投票勝利も!反応まとめ

    第1回投票で、極右政党のルペン党首と中道のマクロン前経済相が選ばれ、決戦投票で、 ルペンを嫌う有権…
  7. 2017-5-8

    アンシネの実力は?日本と韓国の反応「ひどいスイングだ」「左膝を故障するだろう」

    韓国人女子ゴルファーのアンシネ選手が日本ツアーデビューしました。 韓国では「セクシークイーン」と呼…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。