村田諒太エンダム戦の予想オッズまとめ!過去に再戦して覆したのは1回のみ

22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開始されてる。
日本人だからついつい村田有利に考えしまうのだが、実際客観的に、世界から見てもそうなのだろうか?

そこで海外予想オッズも参考に、本当に村田有利なのか?評価をまとめて見ました。

村田諒太エンダム戦の予想オッズまとめ

村田諒太vsエンダムの再戦となります。
前回5月の対戦で、村田選手はダウンを取りながらも判定1-2で自身初となるデビュー以来の敗戦を記した。

このジャッジに世間は大荒れ。
有れたのは世間だけでなく、専門家も。

しまいにはWBA会長も出てきて、審判を1人解雇、再戦を指示した。

実際、1人の審判は異様に日本人を不利につける前科があったということで、
私情が入ったことは明らかではないかと言われている。

手数だけはエンダムの方が多かったが、明らかに試合を支配していたのは村田諒太選手だった。
どちらにせよ、今回10月22日の選挙とかぶる日本での試合にて、本当の勝負が決まるであろう。
そして、WBAミドル級チャンピオンが竹原以来の誕生となる(に違いない)

海外予想オッズ
まず前回5月

bet365で村田1.36 エンダム3.0
sports bet 村田1.45 エンダム2.96

数字が低い方が、勝つと予想されている方です。
エンダムがチャンピオンにもかかわらず、村田の方が予想が高いというのは、エンダムがあまり評価されてないことが分かります。

そして今回のオッズ(22日時点)
bet365で村田1.16 エンダム4.5

出典:bet365

前回よりもさらに村田有利と予想されていることになる。

テニスでいえば、王者と、40位の選手くらいのオッズとなります。
エンダムが勝てば番狂わせくらいの数字ですね。

これらのことから、エンダムがいかに世界にも評価されていないかが分かります。
世界的に見ても村田有利の予想の中、村田選手はどんな試合を見せるでしょうか?

ビジョントレーニングで眼まで鍛えているということで、「調子がいい」とも発言しています。

エンダム村田戦の反応・予想まとめ

村田が決める
前回はエンダムもアジア人ということで舐めていたんじゃないか?最初から本気のエンダムだとどうなるか?
簡単にはいかないだろうな
台風でお客さんくるかなあ
浜田代表は紙一重と発言しているよ
 エンダムも対策してくるだろうからそう簡単にはいかないのでは
疑惑の判定の後の再戦は負ける事が多い。
亀田のランダエタ戦、三男亀田戦、
再戦すると勝ってた方が負ける事が多いから嫌な予感がする
村田の言葉を聞くと嫌な予感がする。初回からいかなくていいのか
エンダムは引き受けて偉いな

出典:twitter&ヤフコメ

と、ヤフコメ中心に見ると、意外と今回ネガティブにとらえている人が多いですね..。

疑惑の判定で再戦した例は過去に4つ主にあげられます。

疑惑の勝負
ファメション○ 判定 ×原田
井岡 〇判定 2-1 X柳
鬼塚○ 判定3-0×タノムサク
亀田○ 判定2-1×ランダエタ

再戦の結果
ファメション○ KO14回1分9秒×原田
井岡× 判定0-2○柳
鬼塚○ 判定3-0×タノムサク
亀田○ 判定3-0×ランダエタ

つまり、再戦で前回と結果がひっくり返ったのは井岡vs柳の試合だけ。
4試合中3試合は、再戦ていも同じ結果だったということです。

もちろん4試合だけでは統計としての数は成り立ちませんが、参考にはなると思います。

今回村田選手は、覆すのかどうか?
注目です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-8-16

    北朝鮮のウクライナ製ミサイルエンジンはロシアから流出は本当か?反応まとめ

    北朝鮮が2発のミサイルICBMに用いたウクライナ製高性能液体推進エンジンは、ロシアから闇市場を通じて…
  2. 2017-9-23

    中国が北朝鮮との銀行取引停止で独自制裁!なぜ今?反応まとめ「重い腰をあげたね」「貿易封鎖始った」

    中国の4大銀行が中国人民銀行の指示で、北朝鮮籍の個人、企業に対する金融業務の取引停止をした。公式には…
  3. 2017-7-19

    東京新聞望月衣塑子記者の経歴学歴は?物議の質問攻めの反応まとめ

    菅官房長官の記者会見で東京新聞の望月衣塑子記者が質問攻めをしたことが物議を醸しています。 一時はあ…
  4. 2016-12-13

    プレミアムフライデーは公務員だけ?メリットとデメリットとその反応をまとめてみた

    来年の2月に導入されるプレミアムフライデー。 金曜日に早く帰れる!など、様々な報道がされていますが…
  5. 2017-5-5

    村上春樹「騎士団長ごろし」の聖地巡礼は?反応まとめ「どの辺だろう」「いつもより人、車が多い気がします」

    村上春樹の最新作「騎士団長殺し」の舞台が、小田原市郊外の山中ということで、 地元では、聖地巡礼でひ…
  6. 2017-6-18

    マー君どうした?敗戦続く原因は?海外の反応まとめ

    MLBで活躍を続けていたマー君こと田中将大投手が7試合連続で敗戦投手となっています。「マー君どうした…
  7. 2017-4-20

    ラウドネスの入国拒否には理由が!反応まとめ「オバマ時代にもあったよ」「トランプ関係ないよ」

    日本のヘビーメタルの代表格LOUDNESS(ラウドネス)が入国拒否によりアメリカツアーを断念し帰国し…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。