プーさん検閲にかかる!中国習近平やポーランドでブロックされる理由とは?反応まとめ

ディズニーの人気キャラクター、くまのプーさんが中国習近平指導部によると思われる検閲やポーランドでの検閲の対象になっているようなのです。
世界的に人気のキャラクターがなぜブロックされてしまっているのでしょう?今回は、プーさんが検閲されるのはなぜなのか、
中国の習近平やポーランドとの関わりについてまとめていきたいと思います。

プーさん検閲にかかる!中国習近平やポーランドでブロックされる理由とは?

<プーさんといえば>
くまのプーさんといえば、ディズニーのキャラクターとして長く愛され続けています。
プーさんは赤いシャツを着た黄色い熊で、はちみつが大好き。親しみやすいキャラクターと愛らしい容姿で
ディズニーキャラクターの中でも屈指の人気を誇っています。

もともとはイギリスの作家A.A.ミルンの児童小説「くまのプーさん」が原作となっていて、
ディズニーキャラクターとしてのプーさんとは少し設定やストーリー展開も異なるとのこと。

<プーさんが中国やポーランドで検閲対象に>
そんな大人気キャラクターのプーさんが中国やポーランドで検閲の対象となっているようなのです。

中国版ツイッター「ウェイボー」“微博”では現在プーさんの画像や中国名(小熊維尼)を投稿することは禁じられていないものの、
プーさんに言及するコメントについては「このコンテンツは違法」というエラーメッセージが
表示されてしまい、それ以上先に進めなくなってしまうとのこと。

試しに、微博でくまのプーさんの中国名「小熊維尼」で検索すると、壁紙などの絵は出てきます。
しかし、「小熊維尼 習近平」では検索されませんと表示され、「小熊維尼 奥巴马(オバマ)」でも同様の結果でした。
“http://s.weibo.com/weibo/小熊維尼”

さらにポーランドでは、くまのプーさんを公園や遊園地などに立ち入り禁止にすべきという提案がされているようです。
誰からも愛されるプーさんがなぜ…。日本人の私たちには理由が見当もできませんが、そこには驚くべき理由があったようです。

<中国やポーランドでプーさんが検閲対象になる理由>
プーさんが中国やポーランドで検閲の対象になってしまっているのには理由があります。
まず、中国では以前からネットで習近平国家主席とプーさんの体型が似ているという比較画像が出回っていたそうです。
以下のような画像です。
“https://twitter.com/mainichi/status/887138950892081153”

たしかに、そっくりといえばそっくりです…(笑)隣のオバマさんとティガーもなかなかいい味を出してますね。
この画像が習近平氏を侮辱していると判断されたのでしょう。検閲に厳しい中国ではプーさんが検閲対象となってしまったのです。

これまでも、「天安門事件」や、「パナマ文書」が検閲対象となり、ブロックされているのは有名です。

一方、ポーランドでも驚きの理由でプーさんが立ち入り禁止となっていました。
プーさんが公園や遊園地などに立ち入り禁止となってしまった理由。それは、プーさんが赤い上着しか身につけておらず、
下半身に何も履いていないことだからのようです。

たしかに赤いシャツを着ているだけですが、プーさんはくまですよ…。日本人には理解できない感覚ですが、ポーランドではこのプーさんの恰好が
「半裸である」「ふしだらな格好をしている」と議員が強く反対しているとのこと。
これは、プーさんの性別がはっきりしていないというのも問題になる原因の一つのようです。

正直、プーさんがダメなら他の明らかに全裸のディズニーキャラクターたちはどうなるんだ…って感じなんですけどね。

プーさん検閲になぜかかる?への反応

たしかに似てる(笑)
いやいや、プーさんはかわいい、習さんはかわいくない
ずいぶん神経質だと笑ってしまうけどそうはいかないのが中国
[/speech_bubble]
下半身何も履いてないのはまずかったな
プーさんとんだとばっちり
プーがワシに似ている、くらいの度量が欲しい
上海ディズニーにはプーさんいないの?
自分だったら喜ぶけどな
主席が痩せればいいんじゃないの?
もっと広い心で物事にあたるのが一国のリーダーなんじゃ
かえって器の小ささを際立たせるだけ

出典:https://goo.gl/ttUD7A

世界中で親しまれているキャラクターが検閲対象になるなんて驚きでした。
その理由というのも、その国独自の感覚によるものなので私たちには理解しがたいところです。

日本では首相自らマリオのコスプレをしたりするほどなんですけどね(笑)もう少し広い心を持ってもらいたいものですね。

■関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-9-5

    電磁パルス攻撃への北朝鮮対策はできているのか?反応まとめ「日本の対策はなし」「宣戦布告と同じ」

    金正恩委員長がICBMの弾頭に搭載される水爆を視察したと北朝鮮の国営メディアが伝える中で、 この水…
  2. 2017-8-3

    上川陽子法相の経歴や評判は?反応まとめ「答弁に不安はない」

    内閣改造をおこなった安倍総理。新しく法務大臣に任命されたのは上川陽子衆議院議員です。 約2年を経て…
  3. 2017-4-15

    平野美宇アジア選手権優勝!海外の反応「日本の時代だ」「才能の宝庫だ」

    卓球のアジア選手権で平野美宇選手の快進撃が止まりません。 世界ランキング1位と2位の中国選手を撃破…
  4. 2017-3-27

    稀勢の里の髷(まげ)つかみ反則疑惑が一部で話題!反応まとめ

    稀勢の里が26日の千秋楽において、怪我を乗り越えながら逆転優勝し私も感動していたのですが 一部で照…
  5. 2016-10-17

    ドゥテルテフィリピン大統領訪中を前にカルピオ判事の弾劾発言で姿勢を一変!反応まとめ「中国共産党のなすがまま」「裁定に封をした」

    ドゥテルテ氏は18日からの中国訪問を前にして、16日南部ダバオの空港で、記者会見し、 これまでと姿…
  6. 2017-8-23

    相次ぐ事故で第7艦隊司令官を解任へ!原因は?反応まとめ「驚きのできごと」「稲田前防衛相が笑顔で・・と大きな違い」

    第7艦隊に属するイージス駆逐艦が6月に続き、死者が出る重大事故を起こした。 今年に入って、米海軍で…
  7. 2017-8-14

    メジャー初V逃した松山英樹の悔し涙にコメント殺到!「彼の涙、初めて見た」「もらい泣きした」

    最終日2位スタートで、メジャー初制覇を期待された松山英樹選手は、一時首位に立つものの、後半崩れ5位タ…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。