公明党と都民ファーストとの関係は?なぜ自民との連携を解消?反応まとめ

7月2日の都議選で、公明党は自民党ではなく都民ファーストの会と連携し勝利しました。
今まで自民党と連携し続けていた公明党が今回連携を解消したのはなぜなのでしょうか?
今回は、都民ファーストと公明党の関係や自民との連携解消の理由についてまとめていきたいと思います。

公明党と都民ファーストとの関係は?なぜ自民との連携を解消?反応まとめ

<都民ファーストと公明党が連携した経緯>
都民ファーストと公明党が都議選での連携を表明したのは3月13日のこと。
2党の政策の方向性の一致などから政策合意に至り、相互推薦などを行う連携を行うことを発表しました。

表向きには政策の方向性の一致ということになっていますが、公明党の本心としては、都議会選挙は国政選挙よりも重要で、
必ず勝たなければならないと考えているからという理由もあります。
なぜなら、公明党の支持基盤である創価学会は全国に会員を擁していますが、東京が断トツに多い状況です。
よって都議選で負けるわけにはいかないと思っているのです。

<自民との連携を解消した理由>
では、なぜ今まで連携していた自民との関係を解消したのでしょう?
その理由としては、まず公明党が進めていた議員報酬の2割削減するという、
いわゆる「身を切る改革」を巡って対立が起きたからです。

自民は議員報酬を削減することに反対で、極めつけに過去および今回も
公明党と同じ選挙区で対抗馬をぶつけてくるという裏切り行為をしてきました。
これに我慢の限界を感じた公明党は、都議会での自民との連携解消を決意したと言われています。

また、自民が今回の都議選で厳しい立場であることを受け、
確実に勝てる都民ファーストと組むことを選んだのではとも言われています。
これについて、一部では「公明党は常に有利な方につく。当選できれば何でもいい調子の良い政党」と批判されています。

最初に述べた両党の対立構造を考えると一概にそうは言えませんが、たしかに今回の露骨な圧勝を見てしまうと、
公明党は勝てる方を選んだだけなんだなと思っても仕方のない気もしますね。

公明党と都民ファーストとの連携についてのネットの反応を見て見ましょう。

公明党と都民ファーストとの連携へのネットの反応

どうせ選挙のために連携しただけでしょ?
上手に波に乗るしたたかな公明党
自民党にくっついたり都民ファーストにくっついたりいいポジションだよな
都知事に恩を売るために組んだんじゃないかな
国政では自民と、都政では都民ファーストとって都合良すぎない?
都民ファーストと組んだとはいえ、公明党の議席増は腑に落ちない
公明党がいないと勝てないことを認めるようなもの
公明党は選挙で勝つために都民ファーストと組んだだけ
自民は公明党に上手くやられたね
都民ファーストが公明にいいように操られるのか

出典:twitter

都議選では都民ファーストと組んだ公明党に対して「都合が良すぎる」と批判をする人が多い印象です。確実に勝てる都民ファーストを選んだだけでなく、
国政では自民、都政では都民ファーストと連携するという戦略も公明党に対する不信感を募らせる要因になっていると思います。

絶対に勝たなければならないとはいえ、あまり都合よく立ち回っていると批判の的になってしまいます。
自民と都政において対立しているなら、国政でも自民との袂を分かつくらいにはっきりとした態度が求められているのでしょう。

■関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-5-7

    阪神2日連続の逆転勝利の立役者は若虎5選手!12年ぶりの優勝に繋がるか?反応まとめ「何度見ても泣きそうやわ」

    阪神は広島との首位攻防3連戦で、二日連続の逆転勝利とし、今季初の単独首位に立った。 これには、9点…
  2. 2017-10-1

    「排除の論理」は希望の党の最新支持率を変えるか?反応まとめ「徹底した選別を」「独裁者の手法だ」

    小池代表の民進党リベラル「排除の論理」に、「希望者全員受け入れ」を前提に合流を決めたはずの民進党前議…
  3. 2017-3-22

    コンビニのおむつは値段高いけど必要と論争に!反応まとめ「売れないから」「なんでも屋じゃない」

    twitterで「おにぎりやお茶のように、オムツや粉ミルクも買えるようになってほしい」というツイート…
  4. 2017-2-2

    イスラム入国制限大統領令のトランプ訪英阻止は可能か?海外の反応「200 万人がトランプを憎んでいる」「英国訪問禁止に反対62%」n

    トランプ大統領の公式訪英の中止を求めるイギリス議会の請願サイトで、訪問阻止を求める署名が、 既に1…
  5. 2017-9-26

    後藤久美子の子供の写真が気になる!エレナのデビューの反応は?「父に似たな」「ジャン・アレジ感しかない」

    後藤久美子さんといえば、40代の人なら一世を風靡した女優として鮮烈に記憶に焼き付いていることでしょう…
  6. 2017-5-23

    日本地下探査社員はなぜスパイ扱いされた?中国メディア報道に鍵が!反応まとめ

    スパイ行為に関わったとして3月末、日本地下探査社員6人が 中国の国家安全当局に山東省と海南省で拘束…
  7. 2017-9-28

    ノーベル賞候補2017の日本人受賞者3名を大胆予想!!反応まとめ「このままでは、とれなくなる」「科学力の衰退」

    2017年のノーベル賞受賞の発表が、10月2日から行われます。過去の実績時期との関係を使って、 各…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。