都民ファーストの禁煙条例に物議!

都民ファーストの会が「子どものいる家庭は禁煙」という条例案を提出する方針であることを発表したことが物議を醸しています。
この条例案はなぜ出されたのでしょう?そして物議を醸している理由は何なのでしょうか?今回は、都民ファースト提出の禁煙条例についてまとめていきたいと思います。

都民ファーストが「子どものいる家庭は禁煙」条例を提出した理由は?

小池百合子都知事率いる都民ファーストの会は3日、子どものいる家庭や通学路での禁煙を努力義務とする条例案を提出する方針であると発表しました。
この条例には罰則規定は設けられず、「子どものいるところでは禁煙を心がけてください」と努力を推進するためのものということで、その理由は、罰則を定めるには「関係当局との協議が必要で時間がかかる」ためとしています。

喫煙者でない人、そして子どもからすればいい条例案にも思えますが、罰則がないというのが気になります。ただ「そういう条例がありますから努力してくださいね」と周知するだけで改善されない可能性も考えられます。
どちらかというと、罰則自体は緩いですが、嫌煙の世論を進め、愛煙家を締め出す布石ともいえるでしょう。

 

「子供のいる家庭は禁煙」条例案はなぜ出されたか?

今回の条例案はなぜ出されたのでしょうか?正直、受動喫煙に関する問題は今に始まったものでもありませんし、どんな理由があったのでしょうか?
これはあくまで推測ですが、おそらくタバコを吸う人と吸わない人の割合を考えると、今回の条例案はある程度の支持を得られるのは当然のことで、政党の支持率上昇に繋がると考えたからではないでしょうか?
一見やりすぎな条例にも思えますが、敵を作ると仲間の結束が固くなるとはいったもので、嫌煙家の支持層を集めるのが狙いのようにも思えました。

タバコが嫌いだという人は多いですし、健康の問題にも関わってくるので、特に女性からの支持を得られるのではないかと思います。
個人的には子どもの健康を考えた良い条例案だと思うし、わたしも嫌煙家なので、最近のマンション受動喫煙禁止条例案や、道端でのランニング中に受ける受動喫煙に嫌気はさしてはいるのですが
個人の自由に対する問題も抱えているので、なかなか線引きが難しい案とも思えます。

「子供のいる家庭は禁煙」条例に対する反応まとめ

人の心や家の中まで入らないでほしい
政治が家庭に入り込むのはダメ
タバコ吸わないし嫌いだけどこれには賛成できない
そもそもタバコ自体を禁止にしたら?
禁煙条例は支持する
努力義務じゃ守る人いないよ
さすがにこれはやりすぎ
余計なお世話
いっそのことタバコ売るのやめたらいいのに
少子化が進むだけ
出典:twitter
禁煙条例に対するネットの反応をまとめてみました。

まとめ

個人の自由の侵害であるということでネットでは批判的な意見が多いように感じました。
たしかにタバコを吸うことも個人の権利ではあります。
しかし、タバコは個人の問題だけでは済まない点が他の娯楽と違うと思います。同じくお酒の飲み過ぎでも健康に悪影響が出ますが、それは飲んだ本人だけの話が強く、他人への迷惑・飲酒運転などは厳しい罰則がついています。
タバコのように副流煙で周りの人にも健康被害を及ぼすというようなことはない、というかあった場合には罰則がきちんとついていますが
受動喫煙はやられ損ということになります。

そうしたことから、家庭内で禁煙とするだけでなく、社会全体で禁煙の方向性に持っていくような法整備・働きかけは必要には思えます。

わたしも嫌煙家ですが、ただ、声を大にしては言いづらいというのが正直なところ。
タバコが大好きだった年寄りの知り合いもいました。
人の楽しみを奪うのは抵抗がありますが、やはり、時代はその方向なのでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-5-18

    ロシアゲート事件でトランプはどうなるか?海外の反応意外すぎ!「オバマヒラリーは目隠ししたメディアが必死だな」「メディアは国のために何をしてる?」

    ロシアゲート事件と名付けられたトランプ大統領の怪しい言動により株式・為替も大きく反応している。 一…
  2. 2017-5-2

    妊娠菌うつるはなぜこんなに話題になったのか?その詳細と反応をまとめてみた

    妊娠菌がうつる、そんな話がいつの間にか一部でブームとなり、現在ではメルカリで「妊娠菌の付いた米」なる…
  3. 2016-10-7

    小野薬品のがん免疫薬オプジーボの薬価はほんとうに高すぎるのか?反応まとめ「製薬会社の開発意欲が削がれる」「国民の税金がむしりとられているだけ」

    小野薬品の画期的がん免疫薬「オプジーボ」の薬価が高いことが国を亡ぼすと話題になっている。 医療保険…
  4. 2017-5-23

    日本地下探査社員はなぜスパイ扱いされた?中国メディア報道に鍵が!反応まとめ

    スパイ行為に関わったとして3月末、日本地下探査社員6人が 中国の国家安全当局に山東省と海南省で拘束…
  5. 2017-9-27

    ネリのドーピングB結果陽性で黒判定!山中慎介どうなる?炎上まとめ「リング誌がネリをランク外、山中をチャンピオンに戻した」「山中は今後どうするのだろう」

    8月15日山中慎介vsルイス・ネリでV13の日本記録がかかった防衛戦にて山中は4Rでタオル投入で …
  6. 2017-7-10

    フィリピンイスラム国拠点化阻止に苦慮!なぜ?反応まとめ「対岸の火事ではいられない」「より日本に脅威が」

    フィリピンのドゥテルテ大統領が、イスラム国拠点化阻止を掲げ、5月23日ミンダナオ島一帯に戒厳令を布告…
  7. 2016-11-12

    朴槿恵(パク・クネ)大統領への若者の怒りの原因は、崔順実(チェ・スンシル)の娘に! 反応まとめ

    機密文書疑惑をめぐる朴槿恵(パク・クネ)大統領へ退陣への国民のうねりが高まっている。 その中でも、…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。