トランプの白人至上主義発言に対する海外の反応「抗議者は武装していた」「大統領は100%正しい」

トランプ大統領の白人至上主義事件に対する「双方に非がある」発言が大問題視されている。
日本のメディアも、「おかしい」ということが前提に伝えられている
今回、大きく問題視されている今回のことをアメリカ国民はどうみているのか?海外の反応をまとめてみたところ意外な事実が出てきました。

トランプの白人至上主義事件発言に対する海外の反応は?

まず白人至上主義事件に関して、簡単にまとめていこう。

・12日に米バージニア州シャーロッツビルにて、白人至上主義などを掲げるグループと、これに抗議するグループが衝突するなどして30人余りが死傷した事件
・12日、会見が遅れたところで大統領が「われわれは可能な限り強い言葉で、この日の多方面における敵対感情、憎悪、暴力を非難する」と発言。グループに対する批判をしなかったことで雇うから批判が続出
・14日の会見で「人種差別は悪であり、その名の下に暴力をふるう者は犯罪者だ。KKK、ネオナチ、白人至上主義者などの扇動集団は米国民が重視するあらゆるものと矛盾する」と批判を明確にしてことの収集をはかった。
・14日の発言で「なぜ12日にそれを言えなかったのか」と批判が相次ぐ。辞任した人も
・15日会見で「現場にいた両陣営に責任がある」と発言。これに関しては側近も驚いていたという
・15日の会見で全世界に波紋が広がる。大統領の諮問機関「製造業評議会」を10の企業・団体が相次いで辞任など

つまりは、最初に明確で強い言葉で否定しなかったことで、大きな波紋を呼んでしまったということとして報道されている。
今回は「敏感な時期」であったことと「トランプ大統領不信」の時期が重なったことで
相乗効果でこれだけ問題視されているように思われる。

ただし、今までの大統領も同じように感じる。
言葉だけうまく取り繕ったが、本気で対策した大統領は黒人大統領であるオバマ氏でさえなかったように思う。

また、大統領を擁護する意見も見られるのだが、反対派の中にも火炎放射器など過激なものを準備しているものがいて
そういう意味で「両者に非」という表現を使ったに過ぎないのに、メディアが印象操作のために過激報道をしているだけだ
という指摘も少なくない。

 意外な海外の反応 トップ20はすべて同じ意見だった

実際のアメリカ人の反応をみてみましょう。時々、メディアとは違う意外な反応であったりするのでチェックが必要だと思うことが多いです。
以下は、コメントの支持数の多い順である。

ある集団が、別の集団に暴力をすると、また次の戦い・暴力につながるので、どちらにも責任があるということなのではありませんか?
反対派の抗議者の中には、全員ではないが、野球の道具、岩石、火炎放射器を集会に持ち込まれた人もいます。彼らは間違いなく扇動して暴力を犯す準備ができていた。大統領は、どちらの側にいても、暴力行為をした無法者を非難する権利があったということです。
メディアが読者を操作するやり方だね。非常に遺憾
私は白人です。トランプに投票し、依然としてトランプを支持し、白人覇権主義者を支持することを拒否します。
しかし、ANTIFA(反ファシズム)によると、私はトランプをサポートしているので人種差別主義者ということになります。
しかし、トランプが正しいです、白人至上主義者もその抗議者も嫌いに同意する。
トランプが過去50年間で、KKK、ネオナチ、白人至上主義者を具体名で非難した最初の大統領です。
しかし、実際今回、暴力は警察が公園を閉鎖して、ANTIFA&BLMが抗議者を攻撃することが原因でした。市長は説明責任を負うべきです。
動画では、抗議者が武装していたことがハッキリとわかっている。トランプは双方を非難する権利があり、ヨーロッパ人の指導者たちは左翼の構成員を喜ばせなければならないので、臆病な選択しを選んだ。
そしてアンティファ(反ファシズム)はヨーロッパではよいように理解されており、アメリカ版よりも暴力的だ 
これらの騒動はすべて準備されていたことだ。トランプの言い分は正しい
トランプは100%正しいです、両方とも責任がある.私はトランプ支持者でないがそう言う。左のフェイクニュースに踊らされてはならない

出典:ヤフコメ:https://goo.gl/aztUfn

意外だったのではないでしょうか?
トップコメントにはトランプ大統領を非難するコメントはひとつもありませんでした。
むしろ真実は、抗議者側の一部が武装しており、争いになる準備がすでにできていた。
抗議者側をアンティファが支持しているために、報道が左よりになっているが
実際、抗議者側も過激な反ファシズム的であり、どちらも非難されるのは正しい、というのが国民の意見ととっていいのでしょう。

全く、日本で報道されていることとは違う意見が、コメント欄ではたくさん書かれています。
報道もコメントまで見ないと真実がよく分からない時代だと言えます。
■関連記事
トランプ大統領85歳の元保安官に恩赦!なぜこんなことが可能なのか?反応まとめ

最側近バノン解任でトランプ大統領の今後は?海外の反応まとめ「(次は)お前(自身)がくびだ!」「任期前に辞任すると予想」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

    • 2017年 8月 20日

    テレビ朝日「Sun Station 8/20」
    印象操作がひどかった。
    ・バージニア州の白人至上主義と反対派の暴動について、トランプ大統領の「双方に非がある」という発言だけを切り取り、双方の暴力行為について言及していることをカット。
    ・白人至上主義団体の武装だけを紹介。反対派の武装や暴力行為の紹介は一切なし。
    ・キャスターの「(トランプ大統領は)ひどいですね」という一方的なリアクション。

      • borderline-wp
      • 2017年 8月 20日

      コメントありがとうございます。

      いつもではないのですが、こうして海外の反応を取り上げると、日本の報道と全く違うことが書かれていて驚くことが多いです。
      今回のトランプ発言などは180度違いまして驚いています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2016-12-3

    流行語に日本しねを選んだユーキャンが炎上!反応まとめ

    12月1日、毎年恒例「ユーキャン新語・流行語大賞」の発表がありました。 「保育園落ちた日本シね」と…
  2. 2017-7-31

    24時間マラソンランナー2017本命は誰?当日発表で炎上気味「走る理由ある人なんている?」「マラソン舐めてる」

    毎年恒例の24時間マラソンのランナーが2017年は初めての当日発表となることがわかりました。 ネッ…
  3. 2016-12-15

    都議会公明党が自民との連立解消し、「都議会あり方検討会」から離脱!なぜ?

    東京都議会公明党が、議員報酬削減案を巡って自民と対立し、連立解消して、 主要政党で作る「都議会あり…
  4. 2017-3-26

    稀勢の里強行出場で優勝した取り組み動画とその反応「相撲で初めて泣いた」「ずっと応援する!」

    久しぶりに相撲で感動しました。その昔、貴ノ花の鬼の形相での優勝で小泉首相が「感動した!」といってトロ…
  5. 2016-12-28

    内山高志の大晦日放送時間は?コラレス戦の予想一覧!「今回はかなり慎重にいくだろう」「負けたら続ける選択肢はないだろう」

    今年4月のまさかの敗戦から5か月。 元V11王者の内山高志選手が大晦日に前回内山選手を2ラウンドで…
  6. 2016-10-2

    松坂大輔投手が炎上続きなのはなぜ?反応をまとめてみた

    松坂投手が日本復帰後初めて1軍のマウントにあがりました。 結果は大乱調...。甲子園のヒーローでそ…
  7. 2017-6-29

    時差ビズの参加企業数とその効果どうなる?反応まとめ「ただの早出にならなければいいが」「定着するかなあ」

    この夏、快適な通勤を可能とする「時差Biz」(じさビズ)が東京都で実施されます。 いったいどんな制…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。